加盟結婚相談所:1,691社
登録会員数:59,343名

東日本事務局 050-1742-0376

西日本事務局 050-1746-9509

お電話受付時間:10:00-19:00

 日本結婚相談所連盟の独立開業・オーナー募集 結婚相談所 オーナーインタビュー 婚活サロン・ロータスマリッジ 代表 中村 僚子さん
婚活サロン・ロータスマリッジ 代表 中村 僚子さん

婚活サロン・ロータスマリッジ
代表中村 僚子さん

自分の使命と思える 「幸せな結婚のサポート」を一生続けていきたい。

人生のどん底から家族の大切さを実感したことをきっかけに、相談所の開業を決意された婚活サロン・ロータスマリッジの中村さん。開業当初の苦労や運営での工夫についてお聞きしました。

(取材日:2017年11月17日)

結婚相談所を始めたきっかけをお聞かせください

結婚相談所を開業するまで、試練続きの波乱万丈な人生を送ってきたように思っております。

大学卒業後、自分に合った仕事に巡り合えず6回転職を経験し、思うようにキャリアを築いていくことができませんでした。 また、新規事業への出資や株の投資が上手くいかず、僅か数年で職も財産も失ってしまいました。当時は人生のどん底に落ちたと思いました。

しかし、そんな辛い時に支えてくれたのは、「家族」である夫と子供達でした。どんな時でも傍にいて応援してくれた「家族」のありがたみに気付くことができ、もう一度なにか新しいことにチャレンジしたいと思い始めました。

今後の人生をかけて私ができる仕事はないかと探していた時、結婚相談所という仕事があるという事を知りました。家族の大切さを心底実感した私だからこそできるのではないか、と思い開業を決意しました。

開業のきっかけを話す中村さん。

開業のきっかけを話す中村さん。

日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟した理由やよかったこと

結婚相談所を開業するにあたって、他連盟の説明会にも参加しました。IBJの説明会に参加した時、会社の明るさや、雰囲気の良さを感じました。東証一部に上場していること、また、加盟店のサポート体制について伺う中で、ここなら信頼できると思い、加盟を決意しました。

開業後のサポートも充実しており、システムの使い方から、先輩仲人によるセミナー、また、わからない事があればすぐに解決できる事務局のサポートなど、成婚へ導きやすい環境づくりが行き届いているなと思います。

さらに、他相談所の仲人さんと助け合えることも加盟してよかったと思っています。特に、同時期に加盟した方や同年代の方とは励まし合いながら、また、先輩仲人さんからは、知らない事を教えていただけることが本当に有り難いです。集客が上手くいかなかったり、中々お見合いが成立しなかったり、一人でやっていると不安になる事が多々あります。そんな時、「なんでも相談し合える仲間」、「ライバルではなく、幸せな成婚カップルを生み出す仲間」として仲人の皆様とお付き合いができることに日々感動しています。

相談所運営で工夫されていることはありますか?

婚活サロン・ロータスマリッジでしかできない価値を提供できるように心掛けています。

例えば、統計心理学i-color診断のカウンセラー資格を活用し、会員様をカウンセリングします。これは、生年月日によって生まれ持った自分の強みや価値観がわかります。婚活はお相手を知るよりもまずは自分自身を知ることが大切だと考えているので、自分の生まれ持った能力を知り、自分を好きになってもらいます。自分を繕って結婚ができたとしても幸せな結婚が続かないと意味がありません。運命のお相手とは自分が自分らしく居られるお相手だと思っています。そのため、統計心理学i-color診断を活用し、カウンセリングの質を高めるようにしています。

また、会員様同士の交流の場を設け、頑張っているのは自分だけじゃないとお互いに励まし合える機会をつくったり、会員様の出会いの場を広げるためイベントや合コンを企画しています。また会員様が卒業してからも、会員様が妊娠出産、子育てなどの悩みにぶつかった時に頼れる存在でありたいと思っています。

8年ほど前からワーキングマザーのコミュニティを運営しているので、親子で参加できるセミナーやクッキングイベントなど同じ時間を共有できる場を提供し、もっとたくさんの付加価値を増やしていきたいです。

統計心理学i-color診断で会員様をカウンセリング。

統計心理学i-color診断で会員様をカウンセリング。

開業当初の苦労は?

開業当初は、まず一人ご入会いただくまで苦労しました。当時は、HPやブログ、名刺などもまだ作成していなかったので自然集客が難しく、友人や知人の中で婚活したい方がいないかを探しました。丁度、婚活を考えていた同級生が入会し、お見合いまでの組み方やシステムの使い方を実際に学ぶことができました。

加盟するとIBJの加盟店一覧に掲載されるので、色んなところから営業電話がかかってきたり、いたずら電話などもありました。開業当初は、お客様からの問い合わせかもしれない!と電話に出ていましたが、入会希望と偽った営業電話があったりし、1時間程電話を切れない事もありました。

集客方法も確立しておらず、軌道に乗せたい一心で、様々なものを試し、時には何十万円も広告費をかけたのに結局1件も問い合わせがなかった経験もしました。そんなトライ&エラーを繰り返し、最近は、信頼できる人達からの紹介を中心に集客をしています。少しずつですが自分に合ったスタイルが見えきたように思います。

カウンセラーになって良かったと思うことは?

「僚子さんが背中を押してくれたから結婚できました!」「結婚ってこんなに幸せなものなんですね!」などと言ってもらえることが何より幸せです。

カウンセラーになって一番思い出に残っているのは、ある成婚退会された会員様の結婚式に参加させていただいた時のことです。二人の馴れ初めを司会の方が紹介する場面で、結婚相談所で出逢った事を言わない方が多い中、全てオープンで「婚活サロン・ロータスマリッジの中村僚子さんのところで・・・」とご紹介していただきました。席次表にもサロン名を記載していただいていた時は、とてもビックリしたと同時に嬉しかったことを今でも覚えています。

さらに、ご新婦がお色直しに退席する際のエスコート役にご指名いただき、大役を果たさせていただいたり。改めて、結婚式とは当人同士だけではなく、ご両親及び、周囲の方への感謝の気持ちを体現する場でもあり、本当に良いものだと実感させていただきました。

やっと出会えた自分の使命と思える「幸せな結婚のサポート」という仕事を一生続けていきたいと思っています。

カウンセラーを一生続けていきたいと話す中村さん。

カウンセラーを一生続けていきたいと話す中村さん。

取材日:2017年11月17日
インタビュー:日本結婚相談所連盟(IBJ)
婚活サロン・ロータスマリッジのウェブサイト:http://lotus-marriage.com/

関連する開業者インタビュー

毎日開催、お気軽にお越しください!

説明会への無料参加申し込みはこちら 説明会への無料参加申し込みはこちら

近日開催のセミナー情報

無料セミナーのご案内
人と人をつなぐのは、人だと思う。

Copyright © IBJ Inc. All rights reserved

セミナーのご案内はこちら