加盟結婚相談所:1,840社
登録会員数:60,963名

東京本社
050-1742-0376

関西支社
050-1746-9509

東海支社
050-1744-9504

お電話受付時間:10:00-19:00

お電話

独立開業者のための支援ブログ
起業に役立つ情報が満載【起業・独立開業】

 日本結婚相談所連盟の独立開業・オーナー募集  独立開業者のための支援ブログ   代理店ビジネスも含め、ニッチな業界で独立・開業する

代理店ビジネスも含め、ニッチな業界で独立・開業する

代理店ビジネスも含め、ニッチな業界で独立・開業する

現在サラリーパーソンであって、充分な収入と申し分が無い環境下にありながら、人生の分岐点を見据えていらっしゃる方は、是非この記事を読んで頂きたいです。

開業というキーワードを模索しながらも、独立後は確実に売上げを伸ばして行きたいという希望や憶測があったとしても、最終的な判断と実行までに至っていないという方が多いのではないでしょうか?

今回ご紹介するのは、そんなスタートライン手前で難色を感じているあなたの背中を、少しでだけ押してあげることができるかもしれません。
開業する際のアイデアや開業後の事業者としての歩み方を少しだけご紹介致します。

代理店業を基盤として、ニッチなジャンルを構築して起業する

独立開業といっても、一切を投げ打ってスタートする必要はありません。180度違う生活リズムになるわけにはいけませんし、ご家族のサポートを大切にしながらも、今現在の環境の延長上に「開業」「独立」「起業」という事が存在するということを理解してください。

現在営業職担当で、外部の業者や制作会社などとの深い繋がりは、今現在勤務されている会社からの、大切なコネクションですよね。ご自身が実質的に高度な編集や生産・設計ができないとは言え、こういったプロフェッショナルの皆様に業務を委託する、理想的な代理店を開設することはできると思います。

当然、開業前後の期間は、すぐに売上げに繋がらないかもしれませんが、3ヶ月〜6ヶ月程度でその実績が認められてくるでしょうし、代理店業を基盤としつつ、ご自身が興味があるニッチな層やジャンルを網羅して営業するという、ダブルスタンダードで事業展開をしてみては如何でしょうか?

これは、新規のパートナーを見つけていくのではなく、時間とファイナンシャル的なロスが無いように、信頼できる既存の外注先へ業務を委託し、スムーズな展開と安定した売上げを確保するのが前提です。

ただ、上記のようなスタートですと、貴方以外にも同類の営業形態を既に実行されている方々がたくさん存在していますので、高質なアイデアと現実的な販路を含めたニッチな商材を、事業形態として組み込み、基盤となる代理店業にも大きなインパクトを与えていくことが大切です。

ニッチな商材販売とは、人が気づいていなかった商品、アイデア、情報商材などを、狭くても深いターゲットに投げかけて、強く関心をもって頂ける層の集客を図ることを意味します。

自作ハンドメイド商材を副業として販売してみる

前項にもありますが、起業や開業は現在の毎日のルーチンの延長上にあるものと解釈すると、突然翌日から開業する必要はありません。

世界で唯一無二のハンドメイド作品やオリジナルな自作商材は、工場でラインをつくって販売するような大がかりなものではなく、インターネットや実店舗で販売・交流が可能な商材販売を展開することで、商材の価値や適正な値段などを理解することができてきます。

まずは、既存の会社へ通勤しながらも、週末だけ実店舗をオープンし、インターネットで通販を試みることで、副業というスタンスからご自身の作品のバリューを検討されるのも良い方法です。

現在、自作ハンドメイド系の通販を行っている有名なネットショップは多数存在していますし、その手数料や販売方法も至ってシンプルにできあがっています。
一般的なアクセサリーの他にも、他国の名産を使用したスカーフやハットなど、様々なクリエイティブ製品がやり取りされています。

大きなリスクをとるのではなく、慎重に6ヶ月ほど試験運用するためにも、この副業としての販売経験を一度試してみるのも良いアイデアだと思いませんか?

独立開業への理解を整理しましょう

SNSなどで開業への道のりや、独立開業後の会社の運営方法などがたくさん紹介されていると思います。一度は開業のためのセミナーに参加されたり、諸先輩の起業人と深い話をされた経験を持つ方もいらっしゃるでしょう。

ここで一つ、ゆっくりと想像して整理頂きたいことは、「そもそも、ご自身の開業は誰のためなのか」また「開業後の一切の責任の所在は誰にあるのか」という2つのポイントです。

まだ、おぼろげに何となく起業に気持ちが移ってきているという方も、是非一緒に考えてみて下さい。

■誰のために、私は起業するの??

これは、起業後にも長きにわたり復唱する質問です。一度起業したものの撤回などをする際は更なるリスクが待ち受けています。家族のため、現在の環境のため、そして自分自身のため、その理由は何であれ、しっかりとした信念とテーマをこの質問に対してお答え頂ければと思います。

事業を行うということは、決して平坦は道のりにはなりません。必ずマイナスが発生し、事業を圧迫することが多々発生してきます。この下り坂に押しやられた瞬間に思い出す、ご自身への名言として、この質問の回答を大切にされて下さい。 

■開業後の責任は誰にあるの?

この質問を聞いたときに、事業が失敗してきた際、その責任は誰にあるのか?という意味を連想された方が多いと思います。私がこの質問に意図していることは、まさに逆で「成功する時の責任や使命」という意味が含まれています。

誰も失敗はしたくありません。特に守るべきご家族やご友人がいる環境下では、時間やファイナンシャル的に潤いが欲しいと考える人がほとんどです。

事業を継続していく最中で、ほんのわずかな成長や成功の対価をコントロールする、その責任と使命はどなたにございますでしょうか?といういう質問へ変換すると、きっと皆さんは、「わたくし自身です」とお答えになられるのではないでしょうか?

物事や現象、事柄には胸と背中があるように、プラスとマイナスがいつも対になっています。マイナスへの責任も大切ですが、まだ見えてこいけども、輝くような人生の物語を想像し、昨日より今日、今日より明日というご自身が成長し続けた結果による、報酬や対価をきちんと責任をもって操作することが、環境への恩返しであると思いませんか?

情報収集とインナーモチベーションを大切に

たくさんの情報が注水できる現代の日本。アイデアや素案は海外からの起業例なども参考にすることができます。たくさんの情報に踊らされて、収集していることが仕事になり、「できたつもり」になるのではなく、ご自身の内面の強化を並行して行うことも大切ですよね。

私はジムで筋トレをしながら身体の健康維持・促進を心がけています。100キロを越えるバーベルを持ち上げることで、全身に血が回りとても清々しい気分になり、いざ仕事に戻ったときは笑顔で作業できていることに気づきます。

全く業務とは異なることを実行することで、今集中したいことへのモチベーションを上げる効果であったり、集中力を高める事にもなります。是非お身体や心の活性化を常に意識して、大切な情報と向き合うようにしてください。

【ニッチな業界で独立・開業する】まとめ

起業スタイルはたくさんの方法があります。ニッチな業界で起業する代理店での企業もその一つです。

皆さんの考えや目標にあった選択をすることが一番大切ではあるのですが、上記にありますご質問への返答などを、深く考察することで、今現在気づいていないご自身の内面の真の気持ちを、垣間見ることができると感じています。

是非この機会に、開業にむけてのアイデアや開業後の支えとなる環境保全について、見直してみてはいかがでしょうか?大切なのは「ゆっくりと」「少しづつ」副業などで検証しながら、本来希望されている開業という道を選択するということです。

近日開催のセミナー情報

無料セミナーのご案内
人と人をつなぐのは、人だと思う。

Copyright © IBJ Inc. All rights reserved

セミナーのご案内はこちら
セミナーのご案内はこちら