加盟結婚相談所:1,808社
登録会員数:60,389名

東京本社
050-1742-0376

関西支社
050-1746-9509

東海支社
050-1744-9504

お電話受付時間:10:00-19:00

お電話

独立開業者のための支援ブログ
起業に役立つ情報が満載【起業・独立開業】

 日本結婚相談所連盟の独立開業・オーナー募集  独立開業者のための支援ブログ   バランスが良い女性だけが成功する起業術

バランスが良い女性だけが成功する起業術

バランスが良い女性だけが成功する起業術

現代のインターネットの普及やSNSやブログで取り上げられる「女性」による起業・開業・独立というキーワード。皆さんも独自で起業家の人物像やインフルエンサーの動向などを日々調べられたりしていると思います。

様々な起業スタイルがあり、起業するためのセミナーやイベントなどが主要都市で開催されているのも「起業女子」が必要とされているという証拠でしょう。この記事では、3つだけの項目にこだわり「成功する女性起業家の思考と環境」についてお話させていただきます。
とてもシンプルではありますが、「起業」という言葉に踊らされているか、それとも、社会貢献のために本当に「起業」を試みているのか、この記事を読み終えた時にご自身のスタンスがご理解頂けるのではないかと思いますのでご参考として下さい。

1)起業するということは、自分探しのスタート地点であるいうことを経験すること

まず、以下の4項目にある現在のお勤め先と起業した際のご自身のスタンスを客観的にリストしてみてください。簡単なメモで結構ですので今日の現状とお気持ちを書き出してみてください。

・上司と部下の人数、そして起業後の役員・従業員の人数
・得意としている仕事内容、そして起業後の希望する業務内容
・週の労働時間と給与とのバランス、そして起業後の就労時間とそれに見合う報酬
・休みの日の過ごし方、そして起業後の祝日の過ごし方

上記は、現在と未来のマッチングの参考です。左の現在形のご自身と右の起業後のご自身のスタンスが大きく変わらないのであれば、起業するに相応しい女性であると思って頂いて結構です。

男性女性問わず、起業後の自分に下駄を履かせるような思考であることは、起業家として相応しくありません。人間の欲求として、「たくさんお金を稼ぎたい」「報酬を使って長い旅行に出かけたい」「指示をすれば動いてくれる部下が欲しかった」など、自分の都合だけを優先する考えは起業できたとしても長くはもちません。

「起業する」とは「苦行する」スタート地点であることを解って頂きたいです。たくさんの苦難の中に自らの精神と身体を投じ、日々打ち勝っていくための勇気と努力を惜しまない人間のみが「起業家」と言われる人間になるからです。

2)徹底的に強い土台作りをすることを忘れない

女性起業家が開業する際の課題についてお教えいたします。ご自身だけに都合の良いリサーチを行っても良い結果にはならないので、起業後に気づいて困ったということにならないためにも、以下のリストを元にご自身にも当てはまる箇所があるかないかご参考とされてください。

・経営に関する知識、ノウハウは不足してませんか?
・事業に必要な知識などは充分勉強されましたか?
・開業資金や運転資金などの資金関連について理解してますか?
・販売先ルートは確保してますか?
・ご家庭でよくご相談されましたか?
・顧問税理士や社労士、労務士はいらっしゃいますか?

女性起業家(20代〜60代)の初年度の個人所得の7割は100万円以内という統計があります。そして100〜200万円の所得者も18%しかいないのが現状です。100万円が多い少ないという話ではなく、起業された後、ご自身はどこまでの立ち位置(業務レベル・業績レベル)で毎年推移させていきたいか、という事を考えて頂きたいのです。

ご結婚されていて、ご主人の給与の他にプラスアルファのお小遣いが欲しいという枠にいるのか、家庭(母親という顔も)を大切にしながらも、年収600万円程度まで組織を大きくしていきたいのかなど、限りなく現実に近い発想で想像してみてください。

後者を目指しているのであれば起業する前に、事業の目的やサービス内容を「徹底的にリサーチをして強い土台作りをする」ことを忘れないでほしいです。予定より半年開業が遅れてもいいので、下積みをするつもりで過去の女性起業家の成功・失敗例、成功事業例、失敗事業例、企業売上げと推移など様々な面で、今のご自身と照らし合わせてみてください。間違いや理想違いがあれば、工夫して直していくことが起業する前に大切な作業です。

3)商品や技術は勿論、環境作りができる女性こそが真の起業家

前項に挙げた女性起業家は、往々にして家庭や周辺環境をとても大切にします。自分だけの利益追求ではなく、お子さんやご両親、ご友人への目配り気配りも見事に綺麗にこなしているのです。起業して苦行しているはずなのに、どうしてそんなに輝けるのでしょうか?それはその女性が身を投じている「責任」と「使命」を全うしている環境があるということです。

女性一人で起業し女性一人で社長業を運営していくには、様々なハードルがあると言えるでしょう。競合企業が存在する中に後発として参入する難しさや、ニッチな営業戦略で商材やサービスを提供しようという新たな試みとしての苦もあると思います。

そんなネガティブな発想や環境を全て背負ってでも前進し続ける「楽観的な性格」「ミニマムに深く追求できる精神力」「多様性を重視した時間効率化」など、全てをポジティブに変換できる思考の持ち主なのです。そこには、その女性に協力したいという人間達が集まってきます。それは家族をはじめとした身内や関連外注先や関係者など、その姿勢に感銘を受けた人間たちです。

ここに、この女性起業家にしか創造することができない、特別な世界観と環境が誕生します。ご商売で提供するサービスや商材の質の高さは勿論のこと、仕事以外でもその人間性に魅力がある分、必然と気品溢れる環境と空間を提供しています。とても素敵なことだと思いませんか??

仕事仕事が先行しすぎて、人に会う度に事業の話や儲けの話、会社自慢をするような起業家よりは、「あの方はとても優しくて素敵な方だった」と感じ、あとから実は事業家だったのね!っていう展開は、裏表なくスマートに接していることの表れであるように思います。

【女性起業家としての成功の秘訣】まとめ

インターネットを介してSNSに登場する女性起業家やご近所でサロン会やセミナーを企画する起業志望家は多くご存じでしょう。ついつい彼女達のキラキラした生活や活動に目が行きがちになってしまいますよね。

気をつけて頂きたいのは、本物の起業家の多くはその身なりをあまり登場させていないということです。その代わり主要な雑誌や多数のメディアなどで実際に紹介される「女性起業家」は、上記に例を挙げたような堅実で堅固な起業家です。当然年収もかなり高いレベルにはいります。

1)項の「起業するということは、自分探しのスタート地点であるいうことを経験すること」で試していただいたように、ご自身でどこのレベルを目指すのか一度しっかりと整理して、よりハイレベルな起業をする難しさの背景には、たくさんの苦行があることを深く認識していただきたいと思います。

もちろん出資者やご家族がいる場合であっても、起業した際は事業者に変わりありませんので、母親、社会人、PTAなどプライベートで多面の顔があってとしても、いち事業者としてそのコミュニティに積極的に親しんでいく姿勢がとても大切です。

女性起業家としての成功の秘訣は「ご自身の資質の向上、勉強意欲、優しい環境」の3点のバランスです。どれが欠けてもどれが増えすぎてもバランスを崩し廃業に至る原因になります。
常にご自身の採点をしながら、起業前も起業後も、前へ前へ進んでいきませんか?一番適切な環境に支えられるご自身が見つかると思います。

近日開催のセミナー情報

無料セミナーのご案内
人と人をつなぐのは、人だと思う。

Copyright © IBJ Inc. All rights reserved

セミナーのご案内はこちら
セミナーのご案内はこちら