加盟結婚相談所:1,870社
登録会員数:61,475名

  • 独立開業
    専用ダイヤル

  • 東京本社050-1742-0376

  • 関西支社050-1746-9509

  • 東海支社050-1744-9504

※開業以外のご相談は承ることができませんので、ご了承くださいませ。(受付時間:10:00-19:00)

お電話

独立開業者のための支援ブログ
起業に役立つ情報が満載【起業・独立開業】

起業・独立開業
ブログ記事

  • 独立開業の難しさと倒産する理由

    独立開業の難しさと倒産する理由

    企業人として現役まっただ中にいながら、ご自身の人生の節目で独立開業を考えている方は年々その割合が増えています。起業に関してはとても消極的な日本人。世界の先進国の中でも5番目という意識の低さではありますが、一度起業すると営業期間は他国に比べて長く廃業率が低いという特徴もあります。 現在、独立開業を考えている50歳前後のサラリーパーソンは、「起業」の背面に見え隠れする「廃業」「倒産」というダークな文字を想像する方もいらっしゃると思います。勿論起業のための資金や支援などもあり問題がないほど下準備を繰り返してきても、いつか倒産するのではないだろうかと、とても不安になる場合があります。そんな不安材料になる「倒産する」という事について真っ正面から考えることで、開業と倒産の二局をしっかりと認識してください。

    2018.11.21

  • 【起業】これからの独立開業は簡単にできる!

    【起業】これからの独立開業は簡単にできる!

    独立開業というキーワードが気になる年齢は第一次に20代後半から30代前半に集中し、第二次に40代後半から60代に集中するという統計があります。みなさん独立意識が高いので起業率も年々向上してきているのが現実です。 独立開業についての知識が浅く、どこから手をつけて良いのか解らないという方へ、今回は独立開業が手軽・簡単にできる方法をご紹介いたします。

    2018.11.19

  • 起業ノウハウや税金など起業する前に読むべきおすすめの3冊の本

    起業ノウハウや税金など起業する前に読むべきおすすめの3冊の本

    日本国内に留まらず世界で販売される自己啓発書籍や自分探し書籍は、20代〜30代前半の若年層がよく購入しているという統計がでています。これは、社会に出て一程度の落ち着いた時間の中で、更に自身のスケールを伸ばして行きたいという潜在的な心の表れであると思います。 起業を目の前にして、事業計画の確立や資金的な工面など細かく網羅していかなくてはいけない節にある方に、今回ご紹介する書籍を一度手に取って読んで頂きたいです。 私自身も心から推奨差し上げる「起業人の生き抜くノウハウ」「起業後の人間同士の距離」を伝授してくれる内容になっています。少しだけ立ち止まって、深呼吸をしながら現時点のご自身と照らし合わせてください。

    2018.11.16

  • 女性が起業するキッカケの一つ。起業セミナーが大切な理由。

    女性が起業するキッカケの一つ。起業セミナーが大切な理由。

    女性である貴女が社会人になって5年くらいが経過し、一連の業務をこなしてきて後輩も育てている立場の30代手前の女性。彼女たちの私生活の華やかな時間経過の側面に佇む将来の不安。恋愛や健康などのジャンルとは異なる、起業スキル人としての今後の人生設計。 「生きることを仕事に!」や「週末だけ賢く起業する!」など、起業をテーマにしたブログやSNSが出回る中、どんな方法の起業が自身にとって適切なのかも解らない。その中には怪しい無料セミナーへの勧誘もあったりする。 今回の記事では、そのような未解決な事が多すぎて思い切った起業へ進行できていない30代前後の女性に向けて、無料起業セミナーの重要性やセミナーの種類などをご紹介致します。

    2018.11.15

  • <50代から独立開業>起業方法をアントレなどの雑誌から情報収集してみる

    <50代から独立開業>起業方法をアントレなどの雑誌から情報収集してみる

    ご自身が起業をするにあたり、情報収集をするのにとても有益な雑誌や、インターネットのウエブ媒体「アントレ」を通して代理店設立を考案されている方や、起業形態を「フランチャイズ」という将来拡張することができる方法をとりれて、募集や求人を検索されている方にとって、今回の記事は役に立つ内容になると思います。 現在ご活躍されている就職先の仕事も円満に進行しているという中、節目となる50代を迎えて、「そろそろ独立起業してみたいなぁ」と何となく感じている方はいらっしゃいませんか?「このまま会社に残って当たり障りがない業務をこなして生きていく」という、刺激が少ない時間と空間を疑問視している方も多いはずです。モヤモヤしている皆様の心の中を、一度リセットする意味でもご参考とされてください。

    2018.11.14

  • <起業に失敗しないために>子育てから手離れした後の独立開業の難しさについて

    <起業に失敗しないために>子育てから手離れした後の独立開業の難しさについて

    物事のスタートにはとてもエネルギーが必要なものです。体力的な面では若い頃のご自身と比べて、年をとったと悲観することもあるでしょう。お子様の成長の節目に併せて起業を考えていらっしゃる40代〜50代の皆様は、たくさんの人生・社会経験があるため、若くして起業する方々よりもとても有利であると感じます。 バランスが良い知的・肉体労働の棲み分けと、体力の限界を知っているからこそ頼める事は他者へ依頼するなど、合理的な事業展開を実現することが期待できるからです。 そんな中年層の方々が起業する際に思い悩む、「失敗」というフレーズ。聞きたくも受け入れたくもないワードですが成功の陰には様々な失敗が付き纏うものであることは充分わかっていらっしゃると思います。この記事では、実際にあった起業後の失敗例を職種にわけてご紹介致します。

    2018.11.12

  • 起業に適した年代は?10代〜60代、起業する時の適正年齢について

    起業に適した年代は?10代〜60代、起業する時の適正年齢について

    現在大学や専門学校へ通学中で学生という立場の皆さんの中に、卒業後は起業して自分の会社を作りたい!と希望されている方や、お子さんを育て上げて、そろそろご自身のセカンドライフを起業というかたちでスタートさせてみたい!と考えられている60代の方、この記事ではそんな皆さんへ起業する時の適正年齢とタイミング、メリットやデメリットなどをご紹介いたします。 普段は他人に聞くことができない「起業と年代とタイミング」は、どのような関係性があり、どう捉えるべきなのでしょうか。最初は10代〜20代で起業を試みる若年層の起業タイミングについてご紹介いたします。

    2018.11.08

  • 0円でも起業は出来る。アイデアを見つけて起業する方法について考える

    0円でも起業は出来る。アイデアを見つけて起業する方法について考える

    現在は独身で会社勤め、プライベートも充実している最中、自分の将来を起業という方法で華を咲かせたいと思われている方はいらっしゃいませんか?たくさんの若い起業家のメッセージや配信記事に後押しをされて、「このアイデアなら起業するに値する!」と確信している方もいれば、その一方で「なんだか自信がないなぁ」とあまり積極的になれない方もおられるでしょう。 今回の記事では、起業時のアイデアとは一体どういったものなのか?起業後の現実的なアイデアとはどういうものなのか?を考えてみたいと思います。また、構築したアイデアを活用して、0円で起業を考えていらっしゃる方も必見です!

    2018.11.06

近日開催のセミナー情報

無料セミナーのご案内
人と人をつなぐのは、人だと思う。

Copyright © IBJ Inc. All rights reserved

無料説明会のご案内はこちら
説明会のご案内はこちら