加盟結婚相談所:3,362社
登録会員数:79,277名

資料請求

開業資金は小さく
結婚相談所が低資本で独立開業・起業できる理z由とは

開業資金(初期投資)は小さく!
ビジネスは大きく育てる

他業種と開業資金を比べてみてください 他業種と開業資金を比べてみてください

独立開業する際に気になる「開業時の負担」のこと。
日本結婚相談所連盟の結婚相談所ビジネスの開業時に必要な資金はどのくらいなのか、他の業態・業種( コンビニエンスストア・学習塾・介護サービス等のフランチャイズ、保険の代理店、飲食店の独立開業など)と比較してみましょう。

他業種の開業費用比較

日本結婚相談所連盟(結婚相談所のオーナー開業)と一般的な各業種の加盟金・研修費・保証金・仕入れや教材費を比較しました。

IBJ 飲食
A社
学習塾
B社
加盟金 個人160万円
法人320万円
約300万円 約250万円
研修費 0円
※加盟金に含まれる
約50万円 約50万円
保証金 不要 約300万円〜 約50万円
物件費用 不要 必要 必要
開業準備金
運転資金
オープン費用等
不要 約200万円〜 395万円
合計 個人160万円
法人320万円
約850万円〜 約745万円〜

※従業員数30名未満の法人の場合、加盟金は190万円になります。
※金額は税抜価格で表示しています。
※他の業種については、各社および出店タイプ等によって金額は異なります。また、設備・備品などの費用は考慮しておりません。
※上記は、日本結婚相談所連盟が調査した内容を基に、一般的な水準として掲載しています。詳しくは各業種および各社サイトにてご確認ください。

一般的な他の業種と比較してみても、日本結婚相談所連盟でのオーナー開業は、「開業資金を抑えて小さく始められる」ということがお分かりいただけたと思います。

では、「なぜ結婚相談所開業は初期投資が少なくて済むのか」そのポイントを具体的に説明します。

低資本で開業できる3つの理由

1

事務所や店舗にかかる費用が少ない

自宅の一室を活用してプチ起業で始める方も

自宅の一室を活用してプチ起業で始める方も

一般的な独立開業にかかる大きな費用として事務所や店舗の賃料。
しかし、結婚相談所の独立開業に、 大きな事務所や店舗は必須ではありません。
事務所や店舗を持たない出張型で起業しているオーナーもいらっしゃいますし、初めは 自宅の一室やコワーキングスペース・レンタルオフィス等を利用するなど、初期投資を抑えて開業することが可能です。

2

人件費が抑えられる

オーナー1人でも経営がスタートできる

オーナー1人でも経営がスタートできる

日本結婚相談所連盟のオーナー開業は、一般的な飲食店・コンビニ等のフランチャイズビジネスと違い、営業時間も自由に決めることができます。そのため、運営に多くのスタッフを必要としません。
また、会員からのカウンセリング予約に合わせてスケジュールを組むことができ、 オーナー1人でも充分に経営をスタートすることができます。 つまり、求人経費や・教育コストも抑えることができます。

3

研修費・保証金・仕入れ代金等が必要ない

研修費・保証金・仕入れ代金等が必要ない 研修費・保証金・仕入れ代金等が必要ない

業務に必要な知識・ノウハウは無料研修で学べる。

業務に必要な知識やノウハウ、基本的な法令について学ぶ開業初期研修の費用は加盟金に含まれていますので、研修費はかかりません。開業前はもちろん、開業後の研修についても無料です。
また、フランチャイズや代理店の場合、本部に保証金を支払う必要がある場合も。このような「保証金」は債務不履行等の問題がなければ、フランチャイズ・代理店契約終了時に返還されますが、開業時の負担になるのは事実です。日本結婚相談所連盟では、 保証金は必要ありません。
事業開始に必要な基本ツール(契約書等の書類一式や、お見合いセッティングシステム)の使用権利も加盟料金に含まれているため、 別途教材費・営業ツール導入費用等も不要です。
さらに、結婚相談所ビジネスは小売ビジネスと違って、 仕入れや在庫のリスクがありません。仕入れ費用の工面だけでなく、在庫の保管場所や鮮度・損失などを一切気にする必要がないのです。

開業の際の初期投資をいかに小さく抑えるか?は独立開業の際の重要なポイント。日本結婚相談所連盟のオーナー開業は、この初期投資が軽いということがお分かりいただけたかと思います。

結婚相談所は他の業種の起業・独立開業と比べて、小さく素早く事業を生んで、成長・発展させやすいというのがメリット。つまり「 開業資金は小さく、ビジネスは大きく育てる」ということが可能です。

担当者が答えます !

「結婚相談所の開業資金」について
よくある質問

Q. 加盟金の金額は妥当なのですか?

A. 長い目で見た時の費用対効果でご判断ください

結婚相談所の連盟・団体を比較すると、もっと加盟金が少ない連盟・団体も確かにあります。そのため、他社と比較された開業希望者さんに「日本結婚相談所連盟の加盟金額は妥当なのか?」とご質問いただくことが多いです。
しかし、開業されて1年くらいすると「たくさんのお見合いが組め、成婚を出すことができたので、初期投資を早く回収できた」と喜びの声をいただきます。「目先の加盟料金では他社のほうが安かったが、長い目で見た時の費用対効果でいうと、日本結婚相談所連盟に入って良かった」と仰る方も。
加盟連盟・団体を選ぶ際には、「会員様が満足するサービスを提供し、お金をいただくことができるか」という視点でもご検討いただければと思います。

今回の回答者:杉山(日本結婚相談所連盟 開業コンサルティング)

IBJが選ばれる理由
お見合いセッティングシステム
結婚相談所の収益
開業資金は小さく
IBJのサポート
IBJが選ばれる理由
お見合いセッティングシステム
結婚相談所の収益
開業資金は小さく
IBJのサポート
人と人をつなぐのは、人だと思う。

Copyright © IBJ Inc. All rights reserved

無料セミナー
集客や収益の仕組み
無料説明会で
個別相談