ご成婚者インタビュー 結婚相談所「Will Marry」30代後半男性の婚活体験談

「Will Marry」T.Oさん<span> 30代後半 会社員</span>

「Will Marry」会員

T.Oさん 30代後半 会社員

成果のでない合コンに月2回いくよりこっちの方が確実だと思いました(笑)

転職が決まっていたタイミングで相談所の紹介を受け「これは人生が大きく変わるきっかけかだと感じ、踏み出した」と語るT.Oさん。持ち前の明るさ誠実さとカウンセラーご夫妻の細やかなフォローでめでたくご成婚となりました。

かかる費用も想像していたより安価だと感じました。

ご成婚おめでとうございます!まず初めに、婚活を始めたきっかけを教えてください。

節目となる40歳までには結婚したいと漠然と思っていた39歳の年末、趣味のトライアスロンを通じお世話になっている方にランチに誘ってもらった際、その方のトライアスロン仲間に結婚相談所をやっている方がいると聞いたのがきっかけでした。
ちょうど転職が決まっていたタイミングで、これは人生が大きく変わるきっかけかも?と感じ踏み出しました。
また、友人も再婚時に活動をしていて、出会いの多さや効率の良さといったメリット、何より親身にご夫婦が相談にのってくれると言われたことが大きかったです。

結婚相談所を選ばれた理由はなんですか?

お世話になっている方のオススメだったので一択でしたね。実際にお二人にお会いした際も、真摯で温かいご夫婦だなと感じ安心したことを覚えています。
また、かかる費用も想像してたより安価だと感じました。それこそ、成果のでない合コンに月2回いくよりこっちの方が確実だと思いました(笑)

今思うと、自分も妻も決断力があったなと(笑)

カウンセラーとの思い出のエピソードなどはありますか?

プロフィール写真をトライアスロンウェアで撮ると冗談で話していたので、念の為ウェアをもっていったら、本当に撮影し、掲載することになりました(笑)
初めての真剣交際の初デートの時は、翌日に交際終了を告げられ、出張先の愛媛で凹んでお酒を飲みながら電話で話を聞いてもらいました。
今の妻との真剣交際中の時は、高尾山に行った帰り(デートの下見)に、カウンセラーのご自宅近くでそのまま面談をしていただいたり、定期的にお互いの自宅でSkype面談等も行いました。
婚約指輪を購入する時は同行していただきましたが、実はその前日にお相手(今の妻)を怒らせていて、この指輪が無駄になってしまわないかヒヤヒヤしていました。
結果としては、その後、仲直りし、翌週にプロポーズをすることができました。

お相手様との印象深い想い出をぜひ教えてください。

なにより、2回目のデートで真剣交際を申し込みOKをもらえたことです!
ただ、2回目ではありましたが、一緒にいて居心地がいいなと感じていて、これはこの先変わらないなと思ったことは確かでした。今思うと、自分も妻も決断力があったなと(笑)
その後は、お互い好きなお酒や食事の時間を一緒にすごしたり、同世代だから楽しめる話をたくさんして過ごしました。そして、真剣交際に入るのが早かった分、交際期間はこの活動としては長めの半年間という時間をかけ、私の40歳の誕生日を迎えるタイミングでプロポーズし婚約し、婚活卒業にいたりました。

結婚相談所への入会を検討されている方へメッセージ

まずはやってみましょう!
婚活に限った話ではないですが、人生40年を生きてきて、石橋を叩くことも大事ですが、叩いてもわからないところまで叩いたら、叩き続けるよりも決めてしまう方が大事だと思います。時間は有限ですし、大切なチャンスや縁を逃してしまう方がもったいないので。
あと、向き不向きがある活動だと思いますが、そこも縁でカバーできるのかもしれません。例えば、私は人見知りをしない性格なので向いていたとは思います。一方で私の妻は初対面の方と話すのがあまり得意ではないので、私のような初対面の方と話すのが全然平気な人で助かったといっていました。その逆パターンだって絶対あるわけですし、これも一例で、なんだかんだで縁を増やせるこの活動でカバーできるのではないかと考えます。
とりあえず、縁を増やすという意味ではすごく良い活動なので、是非チャレンジしてみましょう!

Will Marry 代表カウンセラー宮崎美紀・哲也

担当者より

代表カウンセラー宮崎美紀・哲也

T.Oさんはトライアスロン仲間のご紹介で、ご入会いただきました。プロフィール写真は、持ち前の明るさ、誠実さが出た写真が撮れ、登録後、お見合いお申込みが殺到していたのを覚えています。登録後も、前向きに楽しみながら活動されたことにより、黒髪が似合う美人の大和撫子Kさんとのご縁を手繰り寄せました。現在は、お幸せな日々をお過ごしになり、Will Marryのイベントにも積極的にご参加され充実の毎日を過ごされています。T.Oさん、Kさん末永くお幸せに!これからも、Will Marry Familyとして、よろしくお願いいたします!

「Will Marry」の詳細はこちら