ご成婚者インタビュー 結婚相談所「ブランズ 福岡サロン」20代後半女性の婚活体験談

「ブランズ 福岡サロン」 佐島萌さん<span>(仮名)</span><span> 20代後半 営業・企画系職員</span>

「ブランズ 福岡サロン」会員

佐島萌さん(仮名) 20代後半 営業・企画系職員

佐野さんは、実のお姉さんのような存在でした。
とても感謝しています。

従姉の結婚を機に、自分も結婚したいと思い結婚相談所への入会を決意された佐島さん。自分の悩みを理解して支えてくれるお相手と出会い、約1年8ヵ月でめでたくご成婚されました。

これまでの婚活は自分に合わない気がしていました。

ご成婚おめでとうございます!
まず初めに、結婚相談所で婚活を始めたきっかけを教えてください。

従姉の結婚を機に、自分の将来を考えるようになり、従姉のような幸せな結婚をしてみたいと思ったことがきっかけです。
街コンや婚活パーティーに何度か参加した頃にBRANSのスタッフさんにお声掛けいただき、これまでのやり方では自分に合わない気がしていたので思いきって結婚相談所のお世話になろうと思いました。

出掛ける時、車内で彼と色々な話をして笑い合えるのがホッと出来る時間です。

カウンセラーとの思い出のエピソードなどはありますか?

BRANSでの活動に対してのアドバイスはもちろんですが、佐野さんは、私が仕事でしんどかった時期もずっと味方でい続けてくれて、支えてくれたことをとても感謝しています。

面談の時に仕事のことを話したら、私のしんどさに共感してくれ涙をこぼされたことが今でも心に残っています。最後までずっとドキドキはらはら心配をかけてしまい申し訳なさもあったのですが、一人っ子の私にとっては勝手ながらお姉さんのような存在に思っていました。

これまでたくさん助けていただきましたが、これからの二人の関係は自分たちで考えながら進めていかなければならないので、少し心細さを感じつつも楽しく過ごしていけたらと思っています。本当にありがとうございました。

お相手様との印象深い想い出をぜひ教えてください。

自分自身が仕事の人間関係で悩んでいた時に出会った方です。彼も転職経験者で、その時の経験を話しながら、私のしんどさや辛さを理解して支えてくれました。結局仕事を辞めて転職を決めましたが、前向きにその決断が出来たのは、彼のおかげだと思っています。

二人で出掛ける時は彼が車を出してくれるのですが、車内で色々な話をして笑い合えるのがホッと出来る時間です。

結婚相談所で活動されている方・入会を検討されている方へメッセージ

活動していくなかで、仕事だったりプライベートだったり様々な理由で婚活に集中できない時期がくると思いますが、そんな時こそ担当さんは快く相談にのってくださいます。婚活以外の部分でもたくさん支えてもらって私にとっては本当に大切な存在でした。

婚活で悩んでいる方も、すでに会員で様々な状況におかれている方もBRANSの担当さんと一緒に相談し、支えてもらいながら幸せを掴んでいただけたらと願っています。

ブランズ 福岡サロン カウンセラー 佐野 未保子

担当者より

カウンセラー 佐野 未保子

お若い年齢の彼女に初めてお会いする時、どんな伝え方をしたら良いものか、と私も身構えておりましたが、そんな心配は全く必要がないほど、人に対しての細やかな気遣いができ、先を読む力、察することの出来るお人柄など、人としても一人の女性としてもしっかりと出来上がっている、そんな自立心のある女性でした。そんな頑張り屋で甘えることが苦手な彼女だからこそ、お仕事とのバランスが取れず心が乱れてしまった時期もありました。そんな時でさえも私に心配をかけまいと言葉を選ぼうと気丈に振舞う彼女をみてとても心が苦しくなったことを覚えています。そんな時に出会った彼は、しっかりと彼女の気持ちに寄り添い支えてくださいましたね。これから二人でたくさんのことを経験し、たくさんの思い出を作って、幸せな家庭を築いていってくださいね。末永くお幸せに!

「ブランズ 福岡サロン」の詳細はこちら