ご成婚者インタビュー 結婚相談所「Kotopuro(寿プロデュース)」30代前半女性の婚活体験談

「Kotopuro(寿プロデュース)」 N・Yさん<span> 30代前半 美容師</span>

「Kotopuro(寿プロデュース)」会員

N・Yさん 30代前半 美容師

婚活で悩んだときは焦らず楽しむ気持ちで進むと
不思議とうまくいきました。

信頼できる人から勧められ結婚相談所を選択されたN・Yさん。申し込みをしてもお見合いが成立せずに悩んだ時期もありましたが、運命のパートナーと巡り合いご成婚となりました。

信頼できる人から勧められたことがきっかけです。

ご成婚おめでとうございます!まず初めに、婚活を始めたきっかけを教えてください。

職場と自宅との往復で出会いがありませんでした。20代の頃は紹介してもらったりもしていましたが、30歳を過ぎるとそんなこともなくなって、以前から婚活した方が良いのかなと考えていましたが、なかなか行動できずにいたところ、信頼できる人から勧められたことがきっかけです。

結婚相談所を選ばれた理由はなんですか?

結婚相談所は敷居が高いと思っていましたが、以前から知っている岩田さんなら、相談もしやすいし信頼もできると思い入会を決めました。

私は男性との食事の席がとても苦手で、美味しく食事をしたことがありませんでした。

カウンセラーとの思い出のエピソードなどはありますか?

以前から、岩田さんはとても相談しやすい人柄で、どんな些細なことも、笑顔で聞いてくださって、すごく安心感を感じていました。私の臆病なところや慎重な性格だったら、お相手は引っ張ってくれる人の方がいいよとお相手選びのポイントのヒントをもらったことや、交際の進展に対して悩んでいる時には、「自分の気持ちに素直になるのが一番。気にせず次に行こう!」と言ってもらって気持ちがとても楽になりました。

迷った時はとりあえず仮交際に進んでみる、デートを続けて様子を見ることを勧められるのかなと思っていたら、「さっさと終了!」と言われた時は正直驚きましたが、それも気持ちの切り替えになり、ストレスをためることなく活動を続けられた要因でもあります。

お相手様との印象深い想い出をぜひ教えてください。

実は、私は男性との食事の席がとても苦手で、美味しく食事をしたことがありませんでしたが、彼とは交際の初期の頃から、一緒に過ごす時間がとても楽で、食事も気にならずに食べることができました。

3回目のデートで彼から真剣交際を申し込んでもらった時は、まさかこんなに早く真剣交際を申し込まれるとは思っていなかったので、おしゃれなレストランを予約してもらっていたのに、結構カジュアルな洋服だったことが、申し訳ない気持ちと嬉しい気持ちが混じった複雑な気持ちになっていたことを覚えています。

お相手様の第一印象について教えてください

落ち着いた優しそうな方だと思いました。実はお見合いではあまり話が弾まなく、きっと断られると思っていたのですが、交際希望のお返事をもらってとても嬉しかったです。

結婚を意識した瞬間はどんな時ですか?

私は大阪生まれの大阪育ちで、大阪以外の土地に住むということは想像ができませんでした。
彼は九州出身で、しかも転勤族で、交際の早い時期に、最終的には地元に戻りたいという気持ちがあることを、聞かされた時に、「九州もいいかな・・・」と思えました。

お相手に求める条件で絶対に譲れないものはありましたか?

何か決めることや、意見が分かれた時に話し合うことができることです。また、お金に対する価値観やお金の使い方が似ている人がいいと思っていました。

婚活をやめようと思った瞬間はありましたか?

申し込みをしても、なかなかお見合いが成立しなかった時はとてもしんどかったです。

結婚相談所への入会を検討されている方へメッセージ

婚活をしていると、孤独な気持ちになることや不安になることがあります。でも、そんな時は悩んでいろいろ考えるよりも、焦らず、一つ一つを楽しむ気持ちで進むと、不思議とうまくいったなぁと思います。まずは「婚活を楽しむ」といいかなと思います。

Kotopuro(寿プロデュース) 婚活コンサルタント 岩田寿子

担当者より

婚活コンサルタント 岩田寿子

ご成婚おめでとうございます。よく頑張りましたね。良いご縁は本当にするする~っと流れるように決まっていきます。婚活を通じて、初めて自分に向き合い、本当に自分が求める結婚生活が明確になったから、自分の理想にぴったりの彼と出会えましたね。これからはお二人で支え合い、幸せな家庭を築いてくださいね。いつまでもお幸せに。

「Kotopuro(寿プロデュース)」の詳細はこちら