ご成婚者インタビュー 結婚相談所「ブランズ婚活サロン」30代前半男性の婚活体験談

「ブランズ婚活サロン」長渕 優悟さん<span>(仮名)</span><span> 30代前半 会社員</span>

「ブランズ婚活サロン」会員

長渕 優悟さん(仮名) 30代前半 会社員

彼女はありのままの自分を受け入れてくれて、
一緒にいて落ち着けました。

以前の結婚では子供を授かりたいというところまでは考えることができなかったものの、やはり子供が欲しい、年齢のこともあるし今なにもしないと後悔すると思い婚活を開始。ブランズに入会し9か月でご成婚となりました。

いま何もしないと後悔すると思い、婚活を始めました。

ご成婚おめでとうございます!まず初めに、婚活を始めたきっかけを教えてください。

父が病気になったことがきっかけで、九州に帰ってきました。その時は父の介護と不慣れな仕事で忙しく、自分のために時間を使うことが出来ませんでした。

父が亡くなって自分の時間が出来、改めて将来について考えるようになりました。

以前の結婚では相手となかなか話し合いができず、子どもを授かりたいというところまで考えることが出来ませんでした。ですが、改めて自分は子どもが好きだということに気付き、年齢や仕事の状況を考えたときに、今何もしないと後悔すると思い、婚活を始めました。

結婚相談所を選ばれた理由はなんですか?

婚活パーティーに何度か参加をしました。パーティーに参加をしてカップリングまではつながっていたのですが、相手の温度感がわからず、交際までは発展しませんでした。

パーティーでは出会いはあるけれど、結婚への真剣度が低かったり、受け身な方が多かったりという印象です。

やり方を変えてみようと結婚相談所を調べ、話を聞きにいきました。ブランズは営業感がなく、話しやすかったです。また担当の方と目標期間を決めて、集中して活動ができるというところが決め手となりました。

無理に頑張ることなく、一緒にいて落ち着けました。

カウンセラーとの思い出のエピソードなどはありますか?

今まで自分がお付き合いした人や、お見合いをした人で、何がダメだったのかなどを担当の方と一緒に振り返り、分析しました。

分析するうちに、自分がちょっと人見知りっぽい女性や、心を開くのが遅い女性を無意識に選んでいることに気が付きました。担当の方から、相手を選ぶ方向性を変えてみては?とアドバイスをいただき、別のタイプの女性を紹介していただいたことで、見識を広げるきっかけになったと思います。

また、他の方の婚活エピソードなど、具体例を聞けたことも良かったです。同じような悩みを持っている人の話を聞いて、他の人もそうなんだなぁと安心できました。婚活は正解・不正解がないからこそ、成婚した方のエピソードを聞いて、自分も参考にしようと思いました。

お相手様との印象深い想い出をぜひ教えてください。

お見合いの日、自分は出来る限り10分以上前に到着するようにしていたのですが、彼女も同じくらい早く着いていたことは最初の驚きでした。

お見合い中、自分が昇進して北九州にいくことになるだろう、という話をしたのですが、即答で「ついていきます!」と言ってくれたことは2つ目の驚きでした。素直に嬉しかったです。

交際に発展してからは、彼女はありのままの自分を受け入れてくれて、無理に頑張ることなく、一緒にいて落ち着けました。何が決め手というわけではないですが、お互いの価値観や距離感など、歯車が噛み合い、気付けばこの人と一緒にいたいと自然と思うようになっていました。

プロポーズは夜景の見えるレストランでサプライズをしました。大渋滞で予約に遅れそうになったり、突然土砂降りになったりで、最後までハラハラしましたが、大泣きで喜んでくれたことは一生の思い出です。

結婚相談所への入会を検討されている方へメッセージ

何事もやるかやらないで迷っているならやった方が良いです。お見合いに進むことも、交際に進むことも、迷うなら進んだ方が良いと思います。

たとえ失敗しても、その経験が後で活きるからです。また恋愛は多少背伸びして頑張っていいとは思うのですが、結婚は背伸びし続けるのは大変です。

だからこそ自分の失敗を受け入れてくれる方か、失敗した自分の姿を見せられる方か、そして頑張っている自分を認めてくれる方かを見極め、ありのままの自分を受け入れてくれる方を探してほしいと思います。

ブランズ婚活サロン マリッジカウンセラー 深江美穂

担当者より

マリッジカウンセラー 深江美穂

お写真通り、優しい笑顔の爽やか男性様のご成婚です!いつもまじめに一生懸命婚活に取り組まれる方でした。毎回のデート報告は、私が読みやすいよういつも丁寧で、この成婚アンケートもとても美しい字で書いてくださいました。そういう細かいところもちゃんと考えられる彼だからこそ、彼女はそのままの彼を受け入れ、そのままの彼に感謝されているのだと思います。サプライズプロポーズ、上手くいって良かったです!さすがです!

「ブランズ婚活サロン」の詳細はこちら