ご成婚者インタビュー 結婚相談所「リボンマリアージュ青山」30代前半女性の婚活体験談

「リボンマリアージュ青山」 M・Kさん<span> 30代前半 保育士</span>

「リボンマリアージュ青山」会員

M・Kさん 30代前半 保育士

一生懸命真剣に考えてくれたプロポーズが素敵で
断る理由が見つかりませんでした。

親族からのアドバイスで婚活を決め、叔父の紹介で結婚相談所に入会したM・Kさん。悩んだ時期もありましたが、カウンセラーのサポートで乗り越え、素敵なパートナーと巡り会いご成婚となりました。

相談所はモテない人が行く最後と砦というイメージでした。

ご成婚おめでとうございます!まず初めに、婚活を始めたきっかけを教えてください。

年齢的に周りに既婚者や子供が産まれた友人が増え始めたことで結婚について考えるようになりました。親族からのアドバイスもあり、婚活を始めようと思いました。

結婚相談所を選ばれた理由はなんですか?

親族(叔父)がリボンマリアージュ青山の代表(大塚さん)と知り合いで紹介してくれました。
叔父の紹介ということでとても安心感がありました。

入会前と後での結婚相談所のイメージを教えてください

結婚相談所のイメージは、入会前はモテない人が行く最後と砦というイメージでしたが、入会後は結婚を意識した出会いを探すツールの一つだと思うようになりました。

カウンセラーに常に寄り添ってもらえた感じがあります。

活動中のお悩みや苦労したことを教えてください

お見合い申し込みをしてもなかなかお見合いが成立しないことや、成立し始めたら仮交際が増えて仕事やプライベートとの両立が難しくなってきたことが大変でした。
また自分の外見や服装についても悩みました。

それはどのように乗り越えましたか?

大塚さんに全て相談しました。美容院やメイクレッスンに一緒に行ってもらったり、お見合い服、デート服の購入に付き合ってもらったりと丁寧なサポートをして頂きました。

ちゃんと努力すれば必ずよいお相手に出会えるからと励ましてもらって、お見合い申し込みを続けることができました。デートが続いて疲れた時には、角の立たない断り方なども教えてもらって常に寄り添ってもらえた感じがありました。

カウンセラーから受けたサポートで印象に残っているアドバイスを教えてください

一つ目は、実は相談所に入って成婚退会直前まで行った人がいたのですが事情があってうまくいきませんでした。その時も「もっとよい人がいるに違いないという知らせだから、また一緒に頑張りましょう」と励ましてくれました。

二つ目は今の彼と真剣交際を迷っている時「とてもよい人だから真剣交際に進んだらよいと思うし、幸せになれると思う」と背中を押して頂きました。

今となってはよかったアドバイスがたくさんありすぎて思い出せないくらいです。

精神的な安らぎを夫の存在で得ることができました。

ご成婚相手に申込み(申受け)をした理由を教えてください

年収や学歴などが希望していたレベルに近かったこと、外見も好みではありませんでしたが特にいやではなかったことが理由です。

ご成婚されたお相手と初めてお会いした時の印象を教えてください

オンラインお見合いからスタートしたのですが、リアルで初めて会った時もお見合いの時と同様によく喋る人でちょっと変わっている、だけど真面目な人というイメージでした。
お見合いがオンラインだったせいか、思っていたより背が高いと感じました。

真剣交際・プロポーズをご決断された理由やきっかけを教えてください

■真剣交際
大塚さんから本当に私のことを大切にしてくれる人だからというアドバイスがあって真剣交際に進んでもよいかなと思いました。ただ同時に他の方からも真剣交際の申し出を頂き悩んで1ヶ月間返事を保留したのも今となってはよい思い出です。どちらの方となら一生笑顔で一緒にいられるかを真剣に考えた1ヶ月でした。

■プロポーズ
仕事やプライベートで忙しく苦しかった時期にトコトン付き合ってくれて毎日話を聞いてくれたその姿勢に一緒に歩む人生も面白いかもしれないと思えました。
また彼なりに一生懸命真剣に考えてくれたプロポーズが素敵で断る理由が見つかりませんでした。

■プロポーズのエピソード
日時だけ教えてもらい美容院前で待ち合わせました。連れて行かれたのは日の出クルーズで驚きました。貴賓室貸切で、私が大好きなディズニーの花火をバックにダズンローズが出てきました。
婚約指輪は自分で選びたいから用意しないでほしいと言っていたら、ケイウノのラプンツェルの指輪がミニーちゃんのケースに入って出てきて二重に驚きました。

結婚相談所での活動前と後で、ご自身の意識や行動に変化はありましたか?

婚活をしている時はジムに料理教室に見た目に女子力をどうにかするのに必死でした。
ただ夫と出会って「外見もそのままでいい、家事も今はできなくてもやれる方がやればいい(自分が手伝う)」「そのままのあなたでいい」と言われたことで無理しなくてもいいんだと思えたことが大きな変化です。

あとは精神的な安らぎを夫の存在で得ることができたこと。お金についても「将来」を考えて使うようになり金銭感覚が変化しました。将来の子育てや旅行のために貯金するようになりました。

結婚相談所への入会を検討されている方へメッセージ

お見合いがなかなか成立しなくてもくさったりせずに申し込み続けることが結婚へと近づけると思います。家柄、学歴、経歴、年収を取っ払ってもその人と一緒に居たいと思える人をぜひたくさんの出会いの中から探してください。

カウンセラーの大塚さんには親身に寄り添って頂いて本当にお世話になりました。いつも的確なアドバイスをくれる大塚さんの存在が無ければ今の幸せはありません。検討している方にはぜひ自分と同じように大塚さんと出会って幸せな結婚をしてほしいと思います。

リボンマリアージュ青山 代表 大塚由夏

担当者より

代表 大塚由夏

Mちゃんは本当に頑張り屋さんでした。
嫌なことがあっても常に前向きに活動を続けていたからこそ、素敵な方に出会うことができたと思います。
今となっては最初の頃、なかなかお見合いが成立しなかったことや仮交際にいかなかったことが懐かしいですね。そこからアドバイスをきちんと聞いてくれて、どんどん成長して素敵なレディになって驚くほどのモテ期も経験しましたね。Mちゃんのことを本当に大切にしてくれている Yさんとこれからもずっとお幸せに。

「リボンマリアージュ青山」の詳細はこちら