ご成婚者インタビュー 結婚相談所「ブライダルサロン ラ・マーナ」50代前半女性の婚活体験談

「ブライダルサロン ラ・マーナ」 アイさん<span> 50代前半 音楽家</span>

「ブライダルサロン ラ・マーナ」会員

アイさん 50代前半 音楽家

結婚は諦めてこれまで生きてきました。

コロナ禍で在宅になり、時間に余裕がもてると同時に、自分の将来について考える時間が増え婚活を決意したアイさん。交際を続けてもなかなか結婚を決断する事が出来ずに、一度は別れを選択されましたが、それがきっかけになりめでたくご成婚となりました。

50代になり本格的に結婚相談所で動こうと決意しました。

ご成婚おめでとうございます!まず初めに、婚活を始めたきっかけを教えてください。

結婚する人生は自分にはないと諦めてこれまで生きてきましたが、コロナ禍で在宅になり、時間に余裕がもてると同時に自分の将来についても考える時間が増えました。

前から興味があった結婚相談所を調べマッチングアプリなども体験しましたが、やはりしっかりしたところで婚活は行わないと不安を感じるので、50代になり本格的に結婚相談所で動こうと決意しました。

結婚相談所を選ばれた理由はなんですか?

アプリの無料体験を行ってみましたが、不安しかなく免疫のない私には不向きだと感じました。やはり身元がしっかりとわかる結婚相談所が安心であると判断し、大手と中堅の結婚相談所からオンラインで説明を聞きかせていただきました。

対応はよくしっかりと説明して下さいましたが、どこかマニュアル的な対応に違和感がありました。
自分は若いとは言えない年齢なので、本当に親身に対応していただけるのか不安を感じ、契約寸前でIBJのラマーナのゆかりさんに面談をお願いしました。

アットホームで話し易い人柄に安心できたのでお任せしたいと思いました。

入会前と後での結婚相談所のイメージを教えてください

入会前はプロフィール上の条件と条件が一致したもの同士が繋がり、お見合いを行い、ある程度の所で成婚になるのだろうと淡々としたイメージを持っていましたが全く違いました。
プロフィールはただのきっかけで、やはり人と人、お人柄が一番であると思いました。

ゆかりさんに相談できたので、気持ちを前向きに保つことができました。

活動中のお悩みや苦労したことを教えてください

私の場合は、婚活の時間を捻出することが一番苦労しました。コロナ禍で婚活をはじめた最初のころは、在宅になり時間が取れたのですが、その後は今までのしわ寄せのように変則的な勤務になりました。

お見合いやデートの時間調整が難しくなり、お相手に合わせていただいてお会いできていました。

また、理想の人と言うか、背負うものが多くなる年代で、それぞれの個性があるので覚悟はしていましたが、難しさを感じました。

それはどのように乗り越えましたか?

仕事とのバランスや時間のやりくりでお相手には合わせてもらうことが多かったです。
理想ではなくてもいい人に会うまで、くじけずに頑張ろうと思いましたし、カウンセラーのゆかりさんとよくお電話やオンラインでお話ができたので心強く、気持ちを前向きに保つことが出来たように思います。
とにかくお一人にしっかり向き合うことに一生懸命でした。

カウンセラーから受けたサポートで印象に残っているアドバイスを教えてください

なかなか思い通りにならず、あきらめようと思った時もありました。私には訳あって親が3人いて、幸い元気に過ごしているのですが、もう80代のいい年の親なので、ゆかりさんは私が目を背けていた現実にしっかり向き合わせて「自分からはじめる家庭を持ち、家族を持ってください、くじけたらダメ!」と言葉をかけてくださいました。

また、私の長所や短所を伝えてくれて、厳しい言葉もありましたが、言って下さることがとてもありがたかったです。

私たちは、お互いプレ交際中に2回お別れをしています。

ご成婚相手に申込み(申受け)をした理由を教えてください

同じ音楽が好き、美術館が好き、趣味が合いそうと思い、軽い感じで会ってみようかなと思いました。

ゆかりさんから1つでも引っかかることがあればお会いした方が良いとアドバイスをいただいていたので、他に不安要素があっても1つでも良好なことがあればお会いしてから考えればいいと思いました。

ご成婚されたお相手と初めてお会いした時の印象を教えてください

お見合い写真より、穏やかで優しそうだったので好印象でした。

真剣交際・プロポーズをご決断された理由やきっかけを教えてください

■真剣交際
私たちは、お互いプレ交際中に2回お別れをしています。ゆかりさんに前代未聞!と驚かれましたが、はじめはお相手から、2回目はプレ交際で回数を重ねた後で私から伝えました。

もともと性格的に真面目過ぎるところがあり、交際当初から真剣に交際をしていましたが、期間が経っても結婚を決断できない自分が居ました。

申し訳なさやお相手の時間を無駄にしているのではないかとプレッシャーを感じてお別れしましたが、その直後、自分の気持ちに気付き深く後悔しました。

ゆかりさんに泣きついて、お詫びをして復縁を申し出た際に、やっと真剣交際のステータスになり、結婚指輪を買いに行きました。

■プロポーズ
プロポーズは気にしていませんでしたが、2人が好きな横浜のレストランで、花束を用意してくれたことはとても嬉しいサプライズでした。覚えていていくれて嬉しかったですね。

■プロポーズのエピソード
復縁をして、すぐに結婚指輪を購入し、お相手が今の住まいの退去まで時間がない事もあり、急いで新居の物件探し、まだ新居も決まっていないのに、家具のセールに出向き、一目惚れでダイニングデーブルを購入するなど、とても慌ただしく過ごしていたので、そんな中プロポーズを覚えて下さっていたことが嬉しかったです。

余談になりますが、入会の時に、いずれ出会うであろうパートナーと使うために、ペアのティーカップを購入しました。その日を夢見ていたので、やっと一緒に使えるお相手が出来たとこはこの上ないよろこびです。

結婚相談所での活動前と後で、ご自身の意識や行動に変化はありましたか?

一年で結果が出なければあきらめるつもりで始めた婚活、わたしはいい年をして、ずっと実家ぐらし、仕事も特殊なため、とても狭い中で生きてきたのかもしれません。

婚活を通し色々な方とご縁をもたせていただき、心から感謝しています。素敵な良縁に恵まれはじめてこの秋には実家をでて結婚することになりました。
自分の視野の拡がりを感じ、考え方が変わると共に、まさか自分の人生にこんな時が訪れるとは思いもしませんでした。

結婚相談所への入会を検討されている方へメッセージ

何か1つ共感できるところがあれば、どんどんお会いして欲しいと思います。
プロフィール上の年令や仕事や、具体的なバランスばかりを考えずに、結婚の為と言うより、自分の成長にも繋がると思いました。

わたしは結婚をしたくて入会しましたが、この活動を通し自分の物の考え方も変わりとても成長できたと感じています。出会いはどこでどうなるか分かりません、前向きに進んで欲しいと思います。

ブライダルサロン ラ・マーナ 仲人 岩野ゆかり

担当者より

仲人 岩野ゆかり

アイさん、この度はご成婚おめでとうございます!初めてお話をさせて頂いた時「1年間頑張ってダメなら諦めます、何もしないで諦めることはしたくない」と、おっしゃっていましたね。
活動の中で、直向きで真面目で思いやりの深い、アイさんと婚活をさせて頂けたことは私にとっても素晴らし時間でした。ありがとうございました。これまでも幸せな人生を送られてきたアイさん、これから愛するご主人様と共に今まで以上に素敵な人生の思い出を沢山作ってくださいね^^
末永くお幸せに♡

「ブライダルサロン ラ・マーナ」の詳細はこちら