ご成婚者インタビュー 結婚相談所「Japan Marriage Agency」40代前半女性の婚活体験談

「Japan Marriage Agency」 Nさん<span> 40代前半 医療関係</span>

「Japan Marriage Agency」会員

Nさん 40代前半 医療関係

担当カウンセラーが背中をおしてくれたお陰で
今があると思っています!

コロナ禍で外出もできず、出会いもなく不安になり結婚相談所での婚活を決めたNさん。とにかく気の合う何でも話せるカウンセラーと二人三脚で活動し、入会から8か月でご成婚となりました。

担当カウンセラーがとにかく気さくで話しやすかったです!

ご成婚おめでとうございます!まず初めに、婚活を始めたきっかけを教えてください。

彼氏と別れ、そのうちまたいい人との出会いがあると思っていましたが、コロナ禍で外出もできず、出会いもなく不安になり、孤独感がどんどん強くなってきたので婚活を始めようと思いました。

結婚相談所を選ばれた理由はなんですか?

私的に良心的な料金設定だなと感じたのと、なんと言ってもとにかく祐太郎さん(担当カウンセラー)が話しやすく気さくな人だったからです!

会員さんをすごく大事にしている事が伝わりました。

カウンセラーとの思い出のエピソードなどはありますか?

プロフィール作成の時に、自己PRとは別にカウンセラーからのPRコメントがあるのですが、祐太郎さん(担当カウンセラー)から「プロフィールのコメントを書く時は、僕はいつもラブレターを書くつもりで作ってる」と聞いた時に凄く嬉しかったのを覚えています。

あとは、以前交際中だった方とトラブルがあった際には迅速に対応してくれた事も嬉しかったです。会員さんを凄く大切にしている事が伝わりました。

今のお相手との真剣交際を迷っていた時にも、祐太郎さん(担当カウンセラー)が色々話しをきいてくれて、背中を押してくれたお陰で今があると思っています。本当に感謝しています!

お相手様との印象深い想い出をぜひ教えてください。

第一印象からとても良いイメージでした。仕事から帰ってきた時に着信が入っていたり、私のことを考えてるよ!と頻繁に伝えてくれていました。

結婚相談所への入会を検討されている方へメッセージ

いつまでに結婚したいと目標を持つことが大切だと思います。そうすることで、頑張ろうと意欲的になれると思うので。あとは、少しでも気になると感じた人とは、一度食事に行ってみるのがおススメです。すぐに相手のことをシャットアウトするのではなく、ゆっくり話をしてみてから判断しても遅くはないと思います。

Japan Marriage Agency 代表カウンセラー 大西祐太郎

担当者より

代表カウンセラー 大西祐太郎

婚活には必ず波があります。
良い時、悪い時、ターニングポイントには必ず私がそばにいます。
定めたゴールに向かって進むだけでは無く、婚活自体が良い思い出になるように心がけています。
どうせ婚活するなら、是非一度ジャパンマリッジエージェンシーで私に会ってみてください。

「Japan Marriage Agency」の詳細はこちら