ご成婚者インタビュー 結婚相談所「大阪結婚相談所peridot(ペリドット)」20代後半女性の婚活体験談

「大阪結婚相談所peridot(ペリドット)」 M.Mさん<span> 20代後半 会社員</span>

「大阪結婚相談所peridot(ペリドット)」会員

M.Mさん 20代後半 会社員

彼はたまたま私の理想の条件にほぼ一致していて、
出会えたことは本当に奇跡だと思っています。

マッチングアプリでは結婚に対して真剣な男性を探すことは難しいと感じたことや、大学時代の恩師の薦めがあったことから結婚相談所に入会したM.Mさん。理想のお相手と巡り会い入会から6か月でご成婚となりました。

効率を重視する性格なので、自分には結婚相談所の方が向いていると思いました。

ご成婚おめでとうございます!まず初めに、婚活を始めたきっかけを教えてください。

婚活をしようと思ったきっかけは、妹が結婚したことや、私を可愛がってくれていた祖父が亡くなってしまい、この先一人で生きていくことが寂しいと強く思ったからです。元々、私には昔から結婚に対する憧れがありました。しかし、現代女性の平均初婚年齢が約29歳ということもあり、 結婚するにはまだ若いと考え、具体的な行動は先延ばしにしていました。ですが、上記のキッカケがあったことや、日常生活の中で結婚に繋がる出会いがなかったことから、活動に踏み切ることを決意しました。

結婚相談所を選ばれた理由はなんですか?

「現代の出会い」というと、手軽なものではマッチングアプリを連想する方は多いと思います。しかし、マッチングアプリでは結婚に対して真剣な男性を探すことは難しいと感じたこと、大学時代の恩師から結婚相談所を薦めていただいたことから、結婚相談所を利用することを決めました。
また、私自身が効率を重視する性格であることから、確実に結婚がしたい方と出会いたい私には、結婚までに時間を要する自然な出会いよりも、結婚相談所での出会いの方が向いていると考えたことも結婚相談所を選んだ理由です。

以前2か所の相談所で活動しましたが、結果に繋がらず行き詰っていました。

カウンセラーとの思い出のエピソードなどはありますか?

無料相談の際に「成婚するには、あなた自身は何をしていく必要があると思いますか?」と率直に問いかけてくださったことがとても印象に残っています。実は、ペリドットさまに入会するまでに、半年間で2か所の相談所で活動をしていましたが、結果につながらず、かなり行き詰っていました。しかしペリドットさまでは無料相談から具体的な対策を話してくださり、こちらでならもう一度活動を頑張ることができると思いました。

アドバイスの際にご紹介いただいたメイクレッスンでは、自分の魅力をより引き立てるメイクを教わり、以前よりも自信をもって婚活に挑むことができました。また、彼との交際中に悩みごとがあった際は、いつも迅速にアドバイスをいただき、その節は大変お世話になりました。順調に交際が進んでいる間も、デート報告のご返信に励ましの言葉をいただけることが嬉しかったです。

お相手様との印象深い想い出をぜひ教えてください。

彼と出会ったきっかけは、仲人の村上さんからのご紹介でした。ペリドットさんでは、仲人さんからのご紹介サポートがあり、彼を紹介いただいて直ぐに私からお申込みをさせていただきました。兵庫県在住の私は、兵庫県と大阪府にてお相手探しをしていたため、この紹介がなければ和歌山県に在住している彼を見つけることができなかったため、出会いの機会をいただけたことに本当に感謝をしています。

デートの際は、大阪では3密を回避することが難しいと思い、私が和歌山県に赴くことが多かったです(JRの特急くろしお、南海の特急サザンに揺られる片道も、また思い出です)。彼との6ヶ月の交際期間のなかで、思い出は語りきれないほど沢山ありますが、真剣交際を申し込んでくれた日のことは特に印象に残っています。

その日は、雨の中、彼と初めてのドライブデートでした。運転する彼を見て、素直に「かっこいいな」と感じ、ドキドキしていたことを思い出します。ディナーの後、車の中で真剣交際を申し込んでくれたとき、彼は自分の気持ちをまっすぐに言葉で伝えてくれました。この後、彼と初めて手を繋ぎました。

お互いの第一印象について教えてください

彼の第一印象は、「服の着こなしがきれいで、とても話しやすい人」でした。「ビビビ!」みたいな直観はなかったですが、居心地がとてもよかったことを思い出します。彼の性格は、とにかく優しいです。それでいて、自分なりのこだわりを持っていて、意思がはっきりとしているところがとても素敵だと思っています。不思議なことに、彼も同じように、私が自分の考えをはっきり持っているところに惹かれてくれたようです。

結婚を意識した瞬間はどんな時ですか?

お見合いの最後に「またお会いできたら」、「次会うとすれば、場所はどこだと会いやすいですか?」と、彼は積極的に言葉で意思表示をしてくれました。そのとき、「もしかしたらこの人と結婚するのかな?」と少し想像をしました。また、私には精神的に少し潔癖なところがあり、婚活で出会った人とは「どうせお別れするなら、思い出の品を残したくない」と、お土産を買うことをしていませんでした。しかし、彼と2回目のデートで和歌山マリーナシティに行った際に、婚活で初めてお土産を買うことができました。そのときから「この人となら思い出をたくさん残していい」という安心感がありました。

お相手に求める条件で絶対に譲れないものはありましたか?

結婚相手に求める譲れない条件としては、ネガティブ面では「タバコを吸わない」は絶対でした。ポジティブ面の条件としては「仕事を頑張っているまじめな人がいいな」、「スポーツ(種目は問いません)が好きで、車の運転ができて、男らしい人がいいな」といった憧れがありました。婚活を始めた当初は「そういった人に出会えたらラッキー」くらいに考えていましたが、彼はたまたま私の理想の条件にほぼ一致していて、出会えたことは本当に奇跡だと思っています。

お見合い結婚も恋愛結婚と何も変わりません。

結婚相談所への入会を検討されている方へメッセージ

結婚したいという意思や憧れが少しでもあるなら、迷うだけ時間が勿体ないです。「結婚に伴って環境が変わることが怖い」といった悩みは、運命のお相手に巡り合えることができれば、すぐに吹き飛びます。何より、愛する人と一緒になることができる喜びの方が大きいからです。

お見合い結婚というと、恋愛感情が無いまま結婚するイメージを持たれるかもしれませんが、そうではありません。私は彼を愛していますし、その点では恋愛結婚と変わりはありません。最後に、婚活は思い通りに行かないことが多いです。でも、それを乗り越えられると生涯を共にする伴侶と巡り合えることができます。これを読んでいる方にも幸せが訪れますように。

大阪結婚相談所peridot(ペリドット) 代表 村上 利治

担当者より

代表 村上 利治

本当に素敵なお相手と出逢えたことが私たちも嬉しくて仕方がありません。結婚に対して、お相手に対してしっかり向き合い婚活を進められたことが、素晴らしいご縁を引き寄せられたのでしょう。
来月からは新たな地で新生活もスタート。人懐こい彼となら、幸せ一杯の家庭を築けること間違いないなし。
おめでとうございます!

「大阪結婚相談所peridot(ペリドット)」の詳細はこちら