ご成婚者インタビュー 結婚相談所「良縁サポート 和」30代前半男性の婚活体験談

「良縁サポート 和」F.Hさん<span> 30代前半 会社員</span>

「良縁サポート 和」会員

F.Hさん 30代前半 会社員

成婚退会して10か月ぐらい経ちますが、
本当に毎日幸せです。

30歳で結婚相談所に入ると決めていたF.Hさん。ブログを読んでいた喜多村さんの相談所に話を聞きに行きその日に入会。プロポーズを考えていた方から突然交際終了を告げられた日にお申し込みをした女性とご成婚となりました。

私は元々『30歳になったら結婚相談所に入る』と決めていました。

ご成婚おめでとうございます!まず初めに、婚活を始めたきっかけを教えてください。

婚活を始めたキッカケは『結婚がしたい』と思ったからです。
しかし、20代の頃はマッチングアプリをメインに活動をしており、たまに合コンや婚活パーティーに行くぐらいでしたので、本格的な婚活と言えるような活動はしていませんでした。

そんな時、実家にいる妹が結婚すると親から聞き、『まさかあいつが…!?』と喜びよりも驚きの方が大きく、私は長男として『何をやっているんだろう…』と思い、『真剣に婚活をしなきゃ!』という気持ちになりました。

更に、同じ時期に周りの友人たちの結婚ラッシュも始まり、焦りも感じるようになりました。

結婚相談所を選ばれた理由はなんですか?

私は元々『30歳になったら結婚相談所に入る』と決めていました。
妹の結婚や友人たちの結婚ラッシュがあったのは私が29歳になった時でしたので、『あと1年は自力でやってみよう!』と思いアプリに没頭していましたが、結果を出すことができませんでした。

結婚相談所ならIBJが良いなと思っていたので、30歳になる前の月からIBJの相談所を調べていました。
その中から喜多村さんの相談所を見付けて、ブログを読んでいる内に『この人は信用できる!』と思い、直接お話を聞きに行きました。実際に話をしてみても喜多村さんはブログと変わらず優しく頼りがいのある雰囲気で『信用できる』と思ったので、その日に入会することを決めました。

お見合いの時も特に会話が盛り上がることもなく、ピンとくるポイントも正直ありませんでした。

カウンセラーとの思い出のエピソードなどはありますか?

入会してからすぐにお見合いをした方と真剣交際に進みました。喜多村さんも先方の仲人さんと話をしてくれていて、プロポーズの予定日やプランなども決めていました。

しかし、突然、交際終了の連絡が来ました。

喜多村さんに『もう一度会いたいです』とお願いをしたところ、喜多村さんが先方の相談所に話をしてくれて、もう1度チャンスを頂くことができました。その日が最後だと思って、彼女に『結婚して下さい』と伝えました。しかし、彼女からは『無理』と一言だけ言われました。

そしてすぐに喜多村さんに電話をしました。夜も遅かったので、今思えば非常識だったかも知れませんが、喜多村さんに『今から会えますか?』と言ってしまいました。しかし、喜多村さんは『全然、大丈夫ですよ!』と言ってくれました。

喜多村さんは居酒屋で朝まで私の話を聞いてくれました。彼女と終わってしまった悲しさと喜多村さんの優しさで思わず泣いてしまい、今思うと少し恥ずかしいですが、あの時は本当に救われました。

この日に他の女性に申込みをすることになったのですが、この時も喜多村さんが一緒にお相手を探してくれました。今の奥さんはこの日に申込みをした女性です。

お相手様との印象深い想い出をぜひ教えてください。

彼女とはお見合いの時も特に会話が盛り上がることもなく、ピンとくるポイントも正直ありませんでした。しかし、一緒にいて嫌な気持ちにはならなかったので、交際希望を出しました。

その後も特に印象が上がることも下がることも無いという感じが続いていました。
しかし、当時、他にも仮交際中の方が数名いましたが、他の方は入れ替わる中で、気付いたら彼女だけがずっと残っていました。そうしている内に『次のデート楽しみだな』『早く会いたいな』という気持ちが自然と自分の中で大きくなっていました。

しかし、その頃にコロナの問題が大きくなってしまったので、しばらくの間はオンラインゲームを一緒にするデートが続きました。彼女はオンラインゲームには全く興味が無かったのですが、ある日、彼女から『何だか私もオンラインゲーム好きになっちゃった!(笑)』と言われた時はとても嬉しかったです。彼女とは何をしている時も素の自分でいることができます。

最初の頃から、このような感覚で、良い意味で一緒にいて楽でした。成婚退会してから10ヵ月ぐらい経ちますが、今でも本当に毎日幸せです。ちょっと恥ずかしくなるぐらいラブラブな夫婦だと思っています(笑)

カウンセラーの存在は大きいと思います。

結婚相談所への入会を検討されている方へメッセージ

私はプロフィールだけで判断せず『とりあえず会ってみること』やお見合いの時だけで判断せず『何度か会ってみること』が大事だなと実感しました。

また、私は女性とのLINEが本当に苦手でしたが、喜多村さんは一緒に返信内容を考えてくれたり、会話に困った時もアドバイスをしてくれたので、カウンセラーの存在は大きいと思います。
他にも喜多村さんには色々なことを相談してきましたが、本当に喜多村さんがいてくれて良かったです。

私も結婚相談所に入会する前は、アプリやパーティーなどを利用してきましたが、圧倒的にIBJの方が真剣な方や素敵な方も多かったです。色々なことがあると思いますが、諦めずに頑張って下さい!

良縁サポート 和 代表カウンセラー 喜多村 和帆

担当者より

代表カウンセラー 喜多村 和帆

今回、話してくれたあの日のことは、私も今でも鮮明に覚えています。
泣きながら『頑張ります』と話しているF.Hさんの姿を見て、私は『絶対に幸せになってもらう』『嬉し涙に変えてもらう』と強く思いました。
あの日に申込をした女性が今の奥様なんて、本当にドラマみたいな話ですね!
F.Hさんと一緒に活動をしてきた時間は、私にとって本当に特別な時間でした。
これからもF.Hさんの幸せを願っています。
末永くお幸せに~!

「良縁サポート 和」の詳細はこちら