加盟結婚相談所:1,870社
登録会員数:61,475名

  • 独立開業
    専用ダイヤル

  • 東京本社050-1742-0376

  • 関西支社050-1746-9509

  • 東海支社050-1744-9504

※開業以外のご相談は承ることができませんので、ご了承くださいませ。(受付時間:10:00-19:00)

お電話

独立開業者のための支援ブログ
起業に役立つ情報が満載【起業・独立開業】

 日本結婚相談所連盟の独立開業・オーナー募集  独立開業者のための支援ブログ   【始めての方向け】独立開業のお祝いにおすすめのプレゼント4選

【始めての方向け】独立開業のお祝いにおすすめのプレゼント4選

【始めての方向け】独立開業のお祝いにおすすめのプレゼント4選

「ずっとお世話になっていた先輩が、念願の独立開業を果たす」。そんなとき、あなたはどんなお祝いの記念品やプレゼントを贈りますか?

お花やお酒でしょうか。現金を包むという方もいらっしゃいますね。

でも、そういった贈り物がはじめての方の多くは、どんなものをプレゼントとして選べばいいのか悩んでしまいがち……。

そこで本稿では、
1.お花
2.観葉植物
3.オフィス用品
4.お酒
の4つを独立開業のプレゼントにおすすめさせていただきます。

これら4つのギフトは、
・マナーやルールが厳しくないため失態を犯しにくい
・予算に合わせたものを購入できる
・日本全国どこでも購入できる
という特徴があるため、初めての方でも迷うことなく選べます。

それぞれのプレゼントの選び方や選ぶときの注意点もあわせて解説いたしますね。

この記事を読むだけで、初めての方でも迷うことなくプレゼントを選ぶことができます。
ぜひ本稿を参考にして、お世話になっている方の独立開業をお祝いしてください。

独立開業のお祝いにおすすめのプレゼント4選

three-gifts-with-ribbons-on-white-background

初めての方でも会社設立や独立開業のお祝いのプレゼントを迷うことなく選べるよう、ここではおすすめの贈り物とその選び方を説明します。

1.独立開業祝いの定番の「お花」

独立開業のお祝いといえば、多くの方は「お花」の贈り物をイメージされるのではないでしょうか。

フラワーギフトは種類や色、大きさのバリエーションが豊富ですので、プレゼントを贈る先方にピッタリなものを選ぶことができます。またお花を贈られて不快に思う人はなかなかいないので、大きな失敗を避けることもできます。総じてもっとも無難な贈り物だといえるでしょう。

プレゼントのお花を選ぶときに注意すべき点は、
・縁起の悪い品種や色の花を選ばないこと
・先方の都合に合わせた大きさのものを選ぶこと
の2つです。それぞれ詳しく説明いたします。

独立開業のプレゼントには、「赤い花」を贈ることはタブーとされています。なぜなら赤い花は「火災」を連想させるからです。新築のオフィスやお店を持つ人へのプレゼントとしては、あまりふさわしくありませんよね。

またお花を選ぶときには、その品種の「花言葉」をチェックするとトラブルを避けることができます。中には、独立開業にはあまりふさわしくない花言葉を持つ花もあります。

でも、花の色や花言葉をふまえて花を選ぶなんて難しいですよね。

そこでおすすめしたいのが「胡蝶蘭(コチョウラン)」です。

胡蝶蘭(コチョウラン)は花弁が上品な白で、水やりなどの手間もそこまでかかりません。またコチョウランの花言葉は「幸せが飛んでくる」「幸福が舞い降りる」と独立開業のお祝いにはピッタリのおすすめギフトです。

またお花を贈るときには、先方のオフィスやお店の大きさに合わせたものを贈るようにしましょう。お花ばかりに気を取られずに「花瓶」にも配慮すると尚喜ばれるかもしれません。

あまりに大きなものを贈ってしまうと、邪魔になってしまうということも考えられます。プレゼントは応援やお祝いの気持ちを伝えるものですから、先方の邪魔になることは避けたいですよね。

そういった事態を避けるために、さりげなく花を置いていただくスペースがあるか伺いだてるとよいでしょう。

2.新しい事務所を彩る「観葉植物」

新しいオフィスやお店をさわやかな緑で彩る観葉植物も、独立開業のプレゼントとして人気です。特にカフェなどの飲食店の開業祝いや、事務所の設立記念のお祝いに適しています。

カフェを開く方にとっては、お店に清潔な印象を持たせるため喜ばれます。またパソコンでのデスクワークが多い方にとっては、目と頭のよいリフレッシュになりますよね。

観葉植物は品種によって水やりなどの手間や価格も変わってきますので、まずはお近くの花屋やホームセンターに足を運ぶことをおすすめいたします。

ただし、観葉植物もお花と同じように
・場所をとるのでどんな大きさが適切か
・水やりなどの管理は必要か
など考慮しなければならない点があります。

そのため、よかれと思ってプレゼントしたにも拘わらず、結果として先方の迷惑になってしまうことも。

ですので、
・観葉植物を置く場所はあるか
・場所があるとすれば、どれくらいの大きさがよいか
などをあらかじめさりげなく伺っておくとよいでしょう。

3.名刺ケースや事務用品まで幅広く選べる「オフィス用品」

お花や観葉植物と並んで、カタログギフトやオフィスギフトも人気のプレゼントです。

その魅力は、なんといってもそのバリエーションの豊富さ。名刺ケースや万年筆などの小物から、プリンターやモニターなど少々値が張るアイテムまで、事務所の雰囲気や予算、関係性にあわせたものを選べることが魅力です。

名刺ケースのような小さなアイテムを贈る場合には、会社名や開店記念日を名入れ品として彫るなどのちょっとした工夫を凝らしてみるのもよいでしょう。小さな工夫ひとつで、オリジナルのギフトになります。

オフィス用品を贈るときには、
・相手がどんなものを欲しているか
・予算はどれくらいか
・いつ頃贈るのがよいか
が重要になります。

特に名刺ケースのような日常使いのアイテムにはこだわりを持っている方も少なくありません。相手がどんなものを欲しがっているのか、いつ頃贈るべきかは事前にリサーチしておくことをおすすめします。

4.お祝いに最適な一本を選べる「お酒」

お祝いの贈り物といえば、お酒も定番ですね。

特にバーや居酒屋などの飲食業界で独立開業される方や、プライベートでお酒を好んで飲まれる先方にはとても喜ばれる贈り物です。

お酒を選ぶときに気を付けるべきマナーはありませんので、先方の好みに合わせた一本を選ぶことがよいでしょう。

先方の好みがわからない場合には、万人受けする「ワイン」や「シャンパン」を選ばれることをおすすめします。特にシャンパンは万人受けするだけでなく、見た目が華やかでお祝いの贈り物にピッタリなのも魅力です。

また、化粧箱に入った日本酒なども、お酒好きの方からは大変喜ばれるプレゼントのひとつです。起業祝いに合ったおめでたい名前のお酒を選ぶと、よりいっそう喜ばれるかと思います。

しかしお酒はその種類の多さから、先方の好みにピッタリのものを選ぶことが少々難しいプレゼントです。

ですので、お酒の贈り物は
・これまでに一緒にお酒を飲んだことがある
・かつ相手のお酒の好みを把握している
という関係性の近い方の独立のお祝いに適しているといえますね。

独立開業のお祝いのプレゼントを贈るとき最低限守るべきマナー

kusaiyoIMGL6838_TP_V

独立開業はとてもおめでたいことです。そのため、守らなければならないマナーやルールが存在します。

とはいえ、初めての方が漏れなくマナーを守ることは難しいですよね。

そこで、『身近な人が独立開業!お祝いの言葉やメッセージを贈りたい!どうするのがマナー?』では、事業主になる方に向けた独立開業のお祝いのプレゼントを贈るとき最低限守るべきマナーの基礎知識をわかりやすく解説しています。

失礼なく先方の独立開業をお祝いするためにも、まずはこちらの記事をご一読ください。

【まとめ】独立開業の応援に適したプレゼントを選びましょう

white-flowers-in-meadow-in-sun

最後にここまでの内容を振り返りましょう。

ここでは、
1.お花
2.観葉植物
3.オフィス用品
4.お酒
の4つを贈り物としておすすめさせていただきました。お菓子を用意する、など他の方法もあるかもしれませんが印象に残り喜んで頂ける贈り物をしたいですね。

それぞれ選び方や注意点が少しずつ異なるので、本文を参考にしていただければと思います。

また、独立開業のお祝いのプレゼントを贈るさいのマナーは『身近な人が独立開業!お祝いの言葉やメッセージを贈りたい!どうするのがマナー?』にて解説しています。

ぜひ本稿を参考にして、あなたなりのプレゼントを選んでくださいね。

近日開催のセミナー情報

無料セミナーのご案内
人と人をつなぐのは、人だと思う。

Copyright © IBJ Inc. All rights reserved

無料説明会のご案内はこちら
説明会のご案内はこちら