婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】婚活サロン ハピアージュ

相手に良い印象を与える言葉選び

婚活サロン ハピアージュ「相手に良い印象を与える言葉選び」-1

印象を左右するのは何?

こんにちは。婚活サロンハピアージュ カウンセラー岸です。

恋愛や婚活はもちろん、人間関係において「この人といると楽しいな。心地いいな。」と思ってもらえることはとても重要ですよね。

相手に与える印象を左右するものは何でしょう?今日は、少しでも相手に好印象を持ってもらえるコツをお伝えします。

プラスの言葉・マイナスの言葉

色々な方とやり取りをしていると、「プラスの言葉を使うのが上手だなぁ」とか「マイナスの言葉を使いがちだなぁ」と感じる事があります。

同じ出来事でも、プラスに捉える人とマイナスに捉える人、どちらと一緒にいたいかは言うまでもなく、プラスに捉える人です。プラスの言葉は相手にもプラスの感情を与えてくれますし、マイナスの言葉を聞かされ続けると、相手の感情もマイナスになり、「この人といると楽しくない」という印象を与えてしまいます。そして、何より自分自身の気持ちもマイナスになっていきます。

マイナスをプラスに変換する

マイナス言葉から脱却するためには、プラス言葉への変換を意識すると良いと思います。
例えば、
「色々やらなきゃいけなくて大変」という言葉を「やることがたくさんあって充実してる」というだけでプラスに聞こえます。
他にも
「あと5分しかない」「あと5分もある」にすると、プラスの印象になります。
人に対しても
「あの人、しつこいよね」「あの人、粘り強いよね」に変えるだけで、何となく長所に見えてきて、不思議と印象が良くなる気がしませんか?

マイナスの後にプラスをつける

このお店、美味しいけど高いね。
このお店、高いけど美味しいね。

この二つを比べると、先にマイナスの内容を言って後からプラスの内容を言った方が、最終的なイメージがプラスになることが分かると思います。
話すときは、順番にも気を配るとより印象が良い話し方になります。

LINEを送る前に、一度チェック

今はLINEやメールで手軽にやり取りが出来ます。
これらの伝わる情報が文章だけなので、言葉の選び方が印象に直結します。
送る前に一度、マイナスな言葉を使ってないかチェックして、相手がどんな印象を受けるか想像してから送る事を心がけましょう!

  • 婚活のコツ
  • お見合い
  • 恋愛テクニック

この記事を書いた結婚相談所

婚活サロン ハピアージュ

婚活サロン ハピアージュ

東京都港区浜松町

浜松町駅から徒歩4分

https://bit.ly/3cMWp1Z