婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】婚活サポート Amour

~ 婚活男性が、年上婚活女性を「選ばない理由」とは?!~

婚活サポート Amour「~ 婚活男性が、年上婚活女性を「選ばない理由」とは?!~」-1

~ 婚活男性が、年上婚活女性を「選ばない理由」とは?!~

Amourの代表カウンセラーの大田です。

 

今回は、女性婚活者にとって、シビアな内容を書くこととします。こうした内容を投稿するのも、カウンセラーとして「現実を知ってほしい!」

という思いからです。

 

〇結婚相談所の婚活女性の「婚活男性の年齢」希望は、どのようになっているでしょうか?

〇また、婚活男性の希望する「婚活女性の年齢」希望は、どうなっているのでしょうか?

 

 

まず、「自分と同じ歳~若い婚活男性」を希望する婚活女性が多いということです。

 

正確な統計はありませんが、私が、毎日チェックしている婚活新規入会女性の年齢条件(希望)をみると、30~40%は、そのような年齢を希望する女性と感じています。

 

例えば、35歳・初婚の婚活女性の婚活男性の希望年齢は27歳~35歳。

或いは、43歳・再婚の婚活女性の婚活男性の希望年齢は28歳代~43歳。

 

果たして、「自分より若い婚活男性」を希望する婚活女性は、うまく、婚活男性から「選ばれる」でしょうか???

 

結論からいえば、かなり・相当、難しいと思います。

 

なぜでしょうか…? ここからは、私の結婚相談所での婚活経験も踏まえて、説明したいと思います。

 

1.婚活市場は、「婚活女性余り」が常態化している

 

年代により婚活男性・婚活女性の割合は、婚活男性が3割・婚活女性が7割位と言われています。

従って、競争率は、当然、婚活女性の方が厳しくなります。これは、反対の意味では、婚活男性の方の「買い手市場」ということでもあるのです。

 

2.次に婚活男性の素直な「感覚」

 

①    婚活女性の年齢につき考えると、やはり「若さ」は武器でもあります。32歳の婚活男性に、同じような条件の婚活女性が現れ、A子さんが28歳、B子さんが35さんでしたら、おそらくA子さんを選ぶことになると思います。

 

②    ①に関係しますが、子供=主産を考えた場合、男性は、本能的にも、年齢が若い婚活女性を選ぶと思います。

 

③    結婚後の夫婦生活において、共働きの場合、日本では、おそらく日本の労働環境・収入面では、男性の収入の方が柱になることが多いと思います。ここで男性が感じるのは「養っている」という感情。これについては賛否があるかもしれませんが、

「養うなら、可愛げのある女性がいいな」という気持ちがあります。女性の可愛らしさも人それぞれですが、男性脳の典型的な発想です。

 

冒頭に記した、婚活市場で「婚活女性余り・男性婚活者には買手市場」という現状を考えると、残念なことかもしれませんが、

 

「結婚相談所で、お金を払って婚活をしている婚活男性は、年上の婚活女性を選ぶことは、まずない」のです。

 

例外としては、

・年上で、とても包容力がある女性

・収入が多く、婚活男性の仕事に不測のことが発生しても、家計に心配がない

・婚活男性自身が、年上女性を好む

などはあるでしょう。

 

最後に、結婚相談所カウンセラーとしての実務的な婚活女性へのアドバイスですが、婚活システムの「相手方希望年齢」が未入力としないことです。

 

これは、所属している相談所カウンセラーの怠慢とも思うのですが、婚活男性は、お見合いを申し込む・申し込みを受けるか判断する時、に必ず見ている項目です。きちんと入力をされることをアドバイスします。

 

Amourは、こうしたことも考え、会員に現実的なアドバイスを行っております。

 

他相談所の方でも、AmourのHPからご相談下さい!


  • 婚活のお悩み
  • 男性向け
  • 女性向け

この記事を書いた結婚相談所

婚活サポート Amour

婚活サポート Amour

東京都品川区大崎5-9-9

山手線大崎駅から徒歩5分

https://amour-support.com/