婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】マリッジコンシェルジュ ao akua

お見合いをお断りした訳

マリッジコンシェルジュ ao akua「お見合いをお断りした訳」-1

ご縁があって、お見合いをしたのに

マリッジコンシェルジュ ao akua「お見合いをお断りした訳」-2

マリッジコンシェルジュao akuaの田所です。

みなさんご存知だとは思いますが、お見合いは男性からでも女性からでも、会いたい!と思った人にお申込みをし、お相手がこちらも会いたいといった場合に成立します。
 
お見合いには、ルールやマナーがあり、お互いが守ることで、楽しい時間を過ごせるようになっています。

ルールやマナーは頭ではわかっていても、つい言葉や態度に出てしまう事があるかもしれません。ある程度は仕方がない事だと思っています。

しかし、度を過ぎてしまった場合は、せっかくのご縁が台無しになってしまう場合もあるのです。

何度もお申込みをいただいた男性と、お見合いをした女性のお話です。

男性は、女性の事をとても気に入ってくれていた様で、やっと会えたという気持ちもあってか、会った時からテンションMAXで、会話は男性中心に進みました。

女性は、自分から話すより聞く方が好きなので、話の内容によっては、男性がリードしてくれる事により、大変心地よく過ごす事ができたのだと思います。

しかし残念な事に、話の内容は女性の連絡先や過去のお見合い件数などを訊ねたり、プロフィールを見ただけで、2人は合うから交際をOKして欲しいなど、唐突すぎる質問や積極的なアプローチが多かったようです。
(婚活ウエディングブックに載っているBADの例ですね^^;)

男性の思いは伝わってきていたので、良いご縁に繋がるといいと思っていたのですが、女性はマナーを守れない人とお付き合いするのは難しいと、交際をお断りする事になってしまいました。

少しくらいなら許せたものの、マナーが守れない会話があまりにも多かったそうです。

初対面であるお見合いは、もう一度会いたいと思ってもらえる会話も必要となってきます。

自分を出し過ぎてしまうと、お相手に良い印象を与えられなくなる場合もあります。

婚活ウエディングブックには、婚活のコツなども書かれており、大変役に立つ1冊です。

お見合いのルールやマナー忘れていませんか?

意外と知らなかった事もあるかもしれません。

お見合いが成立したら、ぜひ婚活ウエディングブックに目を通してみてはいかがでしょうか。



  • お見合い
  • 男性向け
  • 女性向け

この記事を書いた結婚相談所

マリッジコンシェルジュ ao akua

マリッジコンシェルジュ ao akua

東京都練馬区

都営大江戸線/西武池袋線/西武有楽町線から徒歩5分

http://www.mc-aoakua.jp/