婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】with_it

理系夫の生態♡買い物編 ~エンジニア to 結婚しよう♡

2019.12.15 with_it
with_it「理系夫の生態♡買い物編 ~エンジニア to 結婚しよう♡」-1

今回の『エンジニア to 結婚しよう♡』は・・・

こんばんは。

結婚相談所『with_it』

新人婚活エージェント、Emilyです♡


“理系男子婚活研究家”

(リケダンコンカツケンキュウカ)と勝手に名乗り

『エンジニア to 結婚しよう♡』をテーマに

こちらでブログを書いています。


婚活ってどうすればいいの?と気になってきたエンジニアの方

エンジニアとの結婚もいいかも?とお考えの女性の方

ぜひご覧になってください♪


Emilyの旦那さんも理系男子です◎

私の自己紹介はこちらから↓

https://www.ibjapan.com/area/tokyo/55068/blog/22988/



さて、今日のテーマは

『理系夫の生態シリーズ①』

にしようと思います。


Emilyの旦那さん(Emi夫。38歳)は電気系理系男子

愛すべき理系男子の生態をご紹介します。

・・・どうか旦那さんにこのブログがバレませんように。


理系男子にも、文系女子にも

理系夫の結婚生活って楽しそう!

と思ってもらえれば嬉しいです♡


ちなみに今回書くにあたって

あれ?これはEmi夫だから?それとも理系共通??

と、考え始めて沼にはまってしまったので

『理系クン 夫婦出来るかな?』という本を読んでみたところ


・・・もう、理系夫を持つ身として


わかりみがすごすぎた・・・!!!


漫画で読みやすいので、おススメですよ☆

Emily家の買い物事情

以前に理系男子のデートプランとして

家電量販店デートをご紹介したのですが

https://www.ibjapan.com/area/tokyo/55068/blog/23580/

Emi夫は例に漏れずの家電好き。

昔よくやっていた、アメトークの『家電芸人』の回は

録画をしていたほどです。

・・・どこを何度も見る必要があるのか、謎すぎる。


先日、我が家は寝室(8畳)の空気清浄機を買い替えたのですが

買い替えるにあたってどんなのがいいか?とEmi夫に聞かれたので

Emily「何でもいいけど、毎日お水入れるの面倒だから、給水タンクが大きめのがいいかなぁ」

とリクエストをしておきました。


そして数日後・・・

Emi夫「この5万円の空気清浄機にするね」

Emily「うん、(何でも)いいけど思ったより高いね。8畳用でしょ?」

Emi夫「リビングのと同じ型の8畳用が2万円代で買えるけど、給水タンク小さくて。Emilyが水替えるの大変なら、こっちの大きいのにしようかと思って」


・・・ちょっと待ったぁぁぁ!!!

いや、Emi夫、優しすぎない

水替えるなんて、毎日2分で終わるってよ。

そのために3万円予算UPしなくていいよ。



Emily「だ、大丈夫だよ。強いて言うならの希望だから!8畳に13畳用とか買わなくていいよ!!」

Emi夫「え、そうなの?じゃぁこの2万5千円のにするね。ポチ。」



家電は生活を便利にするものと位置づけている彼。

たとえコスパが良くても

使う人が不便に感じるのでは本末転倒という

考え方の持ち主です。


そう、我が家にとっての最適・最高の家電を買うためには

努力を惜しまない男、それがEmi夫。

理系夫は買い物上手?!

基本的に、我が家の家電の買い物は

①Emi夫が買う必要のあるものを提案する

②Emilyが機能の希望があれば伝える

③Emi夫が各社の性能比較や量販店の金額を比較

※愛するヤ●ダ電機の株主優待で購入することも多い

④一応Emilyに相談して購入

※基本的に、Emilyが論破されて終わる

という流れで、行われています。

『理系クン 夫婦出来るかな?』のN島夫妻も

同じ流れでお買い物をしているそう。

わかります・・・共感しかない。



夫のN島さんも買い物のエピソードの中で


時間さえあれば店頭で、ネットで、価格・スペックを比較して・・・

何が一番お買い得か分かるまで

『家電の目利き力』を納得のいくまで磨いて磨いて・・・

その目をもってして、そうして我が家にやってきた家電たちなのだよ・・・

だからもっともっとこの家電たちを、僕を

評価してください!!!!


と奥様に叫んでいるシーンがありました。


そうなんですよね。

Emi夫も、買った家電をEmilyが気にいるか

ひじょーーーに気にするタイプ。

まぁこれだけ調べて買っているので

基本間違いないものが我が家に届くのですが

必ずこまめにその使いやすさ、利便性、感謝の念

Emi夫に伝えているように心がけています。


だって、本人も楽しんで(自己満含め)やっているとはいえ

妻や子供のために空き時間を家電の市場調査に費やすなんて

優しすぎやしませんか(2回目)?


ちなみにEmilyの実家の両親も今では

家電を新しく買い替える時に、Emi夫に勝手に相談しています。

Emi夫も義両親とコミュニケーションは取れるし

株も上がるしいいことずくめですよ。



婚活女子のみなさん

理系の旦那さんは、不器用な優しさに溢れた

頼れる買い物の達人です!

やや面倒くさい面は、まぁ片目つぶりましょう。 

ミエナイ、ミエナイ・・・


家電に限らず、やれタオルケットだ、フライパンだと

買い物全般に調査をかかさない理系男子。

(Emi夫は最近MONOQLOという雑誌がお気に入りです)

理系男子の情報に裏付けられたこだわりと決断力は

奥様には頼もしく見えるに違いありません♡

  • 婚活のコツ
  • 男性向け
  • 女性向け

この記事を書いた結婚相談所

with_it

with_it

東京都港区南青山3-1-3

東京メトロ銀座線 外苑前駅から徒歩3分

https://with-it.me/