婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】婚活サロンLuana

第31話【今日から10ヶ月で結婚相手を見つける方法】

婚活サロンLuana「第31話【今日から10ヶ月で結婚相手を見つける方法】」-1

~デート中のお会計事情~

【第31週目】


〈このブログの読み方〉

①真剣に結婚を考えている方のみ読んでください


②毎週日曜日の夜、1記事を更新します


③あとからこのブログを読み始めた人は一気読みはせず、毎週1記事だけ読んで、次読むまでの間に課題を済ませておいてください。



【女性版】



【主人公である女性のプロフィール】

名前:木村れな(仮名)

年齢:33

住所:埼玉在住

身長:154センチ

体重:47キロ

職業:保育士

趣味:カフェ巡り、音楽鑑賞、ディズニー



(れな)

「なんかデートの時も全部彼がだしてくれちゃうんだよなぁ嬉しいけど、申し訳ないなぁ



【第31週目の課題】

デート中のお会計事情



【解説】

基本的に結婚相談所で活動をしている男性は、相談所のカウンセラーからデート中にかかる費用は全部男性が持ってください!

と指導されています。


「ケチな男」はモテないので、それを回避するための指導です。


デート代を1円単位まで割り勘してくる男がいたら嫌ですよね


なので、基本的には男性がお会計をしてくれるため、素直をお礼を伝えていれば問題はないのですが


逆を言えば男性は奢ることがあたりまえだと思っています。


ほとんどの女性はそれをありがたく受けとります。もちろん、男性をたてるためにあえて受けとってくれているのだと思います


そこで、3回に一回の食事代や、ドライブ時のコーヒー代程度を逆にだしてあげると男はイチコロです!


「この子はなんて気がきく女性なんだろう


と思ってしまうわけです。


これも男を落とすテクニックの一つですし、ただその時に「いつもご馳走してくれてありがとう。たまには私にも出させて!じゃないと私もいつも好きなもの頼めなくなっちゃうから!」などと、男性に気を使わせないような一言を添えてだしてあげると完璧です。


男は「この人は結婚してからのことも、ちゃんと考えてくれてる女性だ」となるのです。


他の女性より一歩リードするために、たまーに出してあげるのはありだと思います。



次回は「取捨選択していく」についての記事を書きます。



では3ヶ月後のプロポーズの日に向けて頑張っていきましょう♪



あなたが婚約するまであと【2ヶ月と2週】


  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み
  • 恋愛テクニック

この記事を書いた結婚相談所

婚活サロンLuana

婚活サロンLuana

埼玉県加須市中央1-4-14

東武伊勢崎線 加須駅

https://www.hirocafe-sunsmile.jp/