婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】婚活サロンLuana

オンラインお見合いの盲点

婚活サロンLuana「オンラインお見合いの盲点」-1

真剣さが裏目にでることも…

コロナが終息せずに1年以上が過ぎました。

コロナのはじまりと共に新たにでてきた「オンラインお見合い」(zoomなどのアプリを通じてビデオ通話でお見合いをすること)ですが、現在では第一希望は対面お見合いですが、仕事柄や個人的な価値観しだいではオンラインお見合いを希望する方もいます。


ここで重要なことは「コロナ」のせいにして婚活から逃げていない!ということです。

コロナで人と気軽には会えなくなってしまった

じゃあどうしよう?と考え、オンラインお見合いをするという選択肢を選んで活動を続けているんです。


そこでオンラインお見合いの時によく見かける事故を一つご紹介します。


それは電波環境などによって音声が少しだけ遅れてきたり、画像がカクカクしたりします。

これはオンラインの環境次第なのである程度想定できる出来事ですよね!?

しかし、いざお見合い中にそうなると焦ってパソコン画面の右上を見たり正面を見たり、左下を見たり正面を見たり

「ザ・挙動不審な視線の動かし方」をしてしまう人。そして逆にタイムラグがあるがゆえに真剣に聞こうとして画面の中のお相手をガン見(凝視)し続けてしまう人。


これよくらやってしまいがちが行動パターンなんですが、心当たりがある人は今すぐ辞めてください


これ対面してる時に置き換えたらよくわかりますよね!?


お見合い相手がキョロキョロ挙動不審にしていたり、逆に真顔で自分の顔をガン見してきて何十秒も目線をそらしてくれなかったら怖いですよね

ただただ恐怖ですよね


それをオンラインだと気づかずにやってしまっている人が少なくありません。


正解はタイムラグのことも考えて、普段より少しゆっくり話すとか、大きく頷いて「聞いてますよ」アピールをするということです!

気持ちよくしゃべらせてくれる相手には心を開き、気持ちよくなってなんでも話してくれるようになります。


なのでオンラインお見合いの時には大きく頷き、適度なタイミングで質問を挟み、相手に気持ちよくなってもらう!というのがベストです。


もちろん対面お見合いの時も同じことが言えるので、対面でもできてないと思ったら、まずはそこから意識して変えていきましょう(^^)

  • 婚活のコツ
  • 男性向け
  • 女性向け

この記事を書いた結婚相談所

婚活サロンLuana

婚活サロンLuana

埼玉県加須市花崎3-22-12

東武伊勢崎線 花崎駅

http://www.hirocafe-sunsmile.jp/