婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】結婚相談所 はるはな舎
結婚相談所 はるはな舎「年収」-1

年収

結婚相談所 はるはな舎「年収」-2

婚活においてお相手の男性に求める条件のうち、多くの方が重視するのはやはり年収でしょう。日本結婚相談所連盟が加盟相談所へ毎年公開している『成婚白書』でも、「成婚しやすさ」と男性会員年収の相関は明らかです。 

結婚において重要なのは愛であって、お金なんかでは決してありません。 

はるはな舎としてそんな青臭いことを言うつもりは毛頭ございません。婚活で経済力にフォーカスするのは当たり前だと思っていますし、結婚相談所はしっかりとこの課題に向き合うべきだと考えます。 

年収は髙ければ高いほどいい。この考え方は間違いではないのでしょうが、婚活のサポートにおいては決して正しいアドバイスだと言えないのも明らかでしょう。 

婚活の条件としての男性の年収には、大きく二つの側面があると認識しています。一つは、男性の魅力を測る指標としてのもの。二つ目は、やはり結婚後の生活、引いては将来を左右する重要なエンジン。 

とは言え、この数値に余り縛られてしまうと婚活がうまくいかないだけでなく、本当の幸せを見失う可能性さえあります。とても重要だけれども、これが全てではないことを相談所と会員様で十分に理解する。その上で、それぞれの女性に最適な解を共に探していく。はるはな舎はそんな支援を心掛けています。 

一つ目の側面。年収の高い男性は、人間として優れているのでしょうか?

組織やチームを的確に運営したり、優れたリーダー・経営者となるためには、人間性は重要な要素であることは間違いありません。その反面、利益や収入だけを追い求めて、他人や社会をあまり顧みない成功者がいるのも事実です。環境や機会に恵まれず、頑張っているのに相応の成果が得られていない方や、金銭を度外視して社会課題の解決や人々の幸福に貢献している立派な男性も確実に存在します。

30年以上ビジネスの世界で生きてきた私の結論は、年収という数字では、夫や父親となる男性を決して評価できないということです。 

お相手の男性がどんな仕事をしているのかはとても重要です。転職経験があれば、過去の職歴も参考になるでしょう。婚活ではさらに踏み込んで、仕事に対する考え方や取り組む姿勢、目的や目標まで把握すべきだとお伝えしています。目をきらきらと輝かせながら楽しそうに、将来の夢やビジョンを語る男性は魅力的ですよね。 

眼の前に現れたのがとても人間性に優れた男性であっても、結婚してから経済的に苦労するのを躊躇しない女性も非常に稀かと思います。収入でお相手を評価できないとしても、結婚を決断するのにやはり年収という数字は欠かせません。

そこで女性とはるはな舎で一緒に考えたいのが、適切な年収の下限値です。28年間勤めた会社を辞めてから、私はこれからそしてリタイア後の資金を真剣に考えるようになりました。老後2000万円問題が話題になって以来、世間ではファイナンシャルプランに関する報道や議論も盛んになっています。そのような情報をうまく活用すれば、皆さんが今後どれくらいのお金が必要になるかを計算することはそれほど難しくありません。

何よりも大切なのは、ライフステージごとにどれくらいの生活費が必要なのかを正しく見極めることです。収入についてはお互いの予測も必要になりますが、そこまで算出できればお相手に求める年収の下限値がより明確になります。 

年収という課題がクリアになれば相談所での活動に迷いがなくなり、理想に近いお相手とめぐり会える確率がきっと高まる。会員様の幸せを第一に考えるはるはな舎は、強く信じています。

「年収の条件を〇百万円まで下げましょう」

候補を広げるために根拠なくこう助言することは妥協以外の何ものでもありません。これ以外でも、はるはな舎では会員様の意志を第一に考えたサポートを行っています。

  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み
  • 女性向け

この記事を書いた結婚相談所

結婚相談所 はるはな舎

結婚相談所 はるはな舎

大阪府茨木市彩都あさぎ

大阪モノレール彩都西駅から徒歩6分以上

https://www.haruhanasya.jp/