婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】マリアージュカフェ umakuiku

たった一言で別れる明暗【実際にあった怖い話】

マリアージュカフェ umakuiku「たった一言で別れる明暗【実際にあった怖い話】」-1

気づかない内に相手を不快にさせていませんか?

ご経験ありませんか?

たった一言で人を傷つけてしまったこと。

不快な思いにさせてしまったこと。

それがきっかけで口論となってしまったこと。

皆さんがなくても、そういった現場に直面したことありませんか?


LINEであれば最近、「送信取消機能」が追加されたので、相手が既読になる前に取消しできますが、

一度発した言葉には取り消しができません。


だからこそ、言葉は慎重に選ぶ必要があります。


特に男性の方に多いですが、女性に対して失礼と捉えられる。または不快に感じる発言していませんか?


今回は・・・実際にあったお話。

『たった一言で別れる明暗【実際にあった怖い話】』をお伝えしていきます。


その前にお見合いについて少し触れればと思います。

お見合いは段取り八分

お見合いは60分。長くとも90分がセオリーです!

なんでかって(・・?
そこには明確な答えがあります。

詳細はここではお伝えしませんが、2つ理由があります。
まず、一つ目は、相手を知るために、そして知っていただくためには60分必要ということです。
これが、時間が必要な理由になります。

そして、二つ目は、長すぎてはダメという理由になります。
90分以上話をするとなれば、テクニックが必要となります。
お見合いは、次の交際に進むことが目的となりますので、テクニックは必要ありません。

共通点を探し、また会いたいと思わせることができればそれだけでいいのです。

そして、お見合いで成功するかどうかは『段取り』で決まります。

60分は長いようで短いです。
初対面で顔お合わせ、お話を進めていきます。

この間に無駄話などを盛り込むものなら、ちょっと待って!!ですね!

お見合いには余計な変化球は必要ありません。

決まった成功法に基づいて、話を進めていくだけでいいのです。
変化球・・・つまり第一印象と違った私の話は次の交際までとっておきましょう。

何気ない『一言』でお見合い現場が一転!

当社、女性会員から聞いた話です。


お相手の男性は第一印象もよく、話をしていて特に非のうちどころがありませんでした。


しかし、お見合いの中盤に事件が!

お見合いも中盤に差し掛かると、お互いのことを知ることができ、笑顔もこぼれる時だと思います。


相手の方に笑顔が見えると、話をしている側からすると安心しますよね。


安心できるからと言って、油断をすると、思わぬ落とし穴が待っています。


しかも、安心した後の発言なので、自分自身も気づかないと思います。


知れず知れずに内に、お相手にとって不快な発言していませんか?


続きはこちら・・・


〓詳細はこちら〓

https://umakuiku-kon.jp/

WEB内の「婚活お役立ち情報」に掲載されています(^^)/


また、明日が良い日になりますように!


本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。


!遠方の方へ!

Zoomカメラ面談をご用意しております。

ご相談やご質問があればお時間の許す限りお応え致します。

  • 婚活のコツ
  • 恋愛テクニック
  • 男性向け

この記事を書いた結婚相談所

マリアージュカフェ umakuiku

マリアージュカフェ umakuiku

大阪府大阪市北区梅田1-11-4 大阪駅前第4ビル9F 923-1162号

JR大阪駅から徒歩5分

https://umakuiku-kon.jp/