婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】ひなたのご縁

理想の相手と結婚したい!

2020.08.10 ひなたのご縁
ひなたのご縁「理想の相手と結婚したい!」-1

成婚者はどんな方と結婚しているか

ひなたのご縁でご結婚された方々、全員がご入会された時に思い描いた理想のお相手と結婚できたのか?


と問われますと答えは“NO!”

婚活スタート当初に抱いていた理想の相手と合致した方と結婚まで行く方は3人に一人もいないかも。。。


ですが!

思っていた“理想”とは違うけれども、全員が“理想の相手との結婚”を実現されていらっしゃいます。


■“妥協”で結婚する方はいない

◎理想を持つのは当たり前

結婚相手に理想を持つのは、もう当然当たり前です。

だって、理想の相手探し=婚活のはずですから。


ご相談に来られる方々が抱く理想って以下のような感じです。

◇条件面

・『宮崎県在住の方がいい』居住地

・年収はこれくらい欲しい(女性)

・安定したお仕事がいい(女性)

・学歴

・婚姻歴

・見た目がタイプ

・年齢


◇内面・価値観

・趣味嗜好が似ている

・結婚後の家事・育児に対するお考え

・優しい・穏やかなご性格

・コミュニケーション力があり楽しい

・真面目


婚活男女の“理想のお相手”とのご結婚の実現が難しいとお考えになるのは、

条件面の方(見た目、年齢、年収など)だと思います。


でもご結婚される方々全員が、条件面の“理想”の方と結婚していくという事はございません。


でも“理想のお相手と結婚”はされていきます。

うーーん、矛盾に聞こえますよね。


つまり、


理想の条件ではなかったけど、結婚が決まった相手は理想の人だった!


という事です。

理想のお相手と結婚するには、3つの心得があります。


①自分からお見合い申込をする

②条件面以外の部分を大切にする

③婚活力を上げる


上記3つを意識することで、“理想の結婚”のは実現しやすくなります。

①自分からお見合い申込をする

ひなたのご縁「理想の相手と結婚したい!」-3

◎お見合いの申込みを待っているだけ...はNO!!

お見合いを申込みするのは、勇気がいるもの。


断られるのは傷つく…とお考えの方もいらっしゃるでしょう。


ご自身を気に入らなくてお見合いをお断りされるという訳ではございません。

その方には真剣交際間近な方がいたり、

すでにお見合いの予定をたくさん抱えていたり、

交際中のお相手が多く、これ以上は難しいとお考えの場合もあります。


お断りを怖がらず自分から出す事が大切です。


◎お見合いが来るのを待つ、お見合い希望を出す。両方すると“理想のお相手と出会う”確率は2倍以上です。

お見合いに至るには、二つのプロセスがあります

1.“お見合いを出し、相手が受諾する”

2.“お見合い希望が来るのを待ち、自身が受諾する”

両方で、単純にお見合いの確率が倍かというと


これが倍どころか全然違います。

それは、お見合いは会いたいと“あなたが思う方”に申し込みをするからです。


◎お見合い成立の確率ってどれくらい?

どんなイケメンだろうが、美人だろうが、年収がよかろうが、

お見合いの成立って、ご自身が思っている以上に低いんです。


だいたい10人出して、1人お見合いに発展すればいいかな・・・


くらいの確率だと思ってください。

後述しますが、どの方にお見合いを出すかで変わってきます。

おそらく最初は10人にひとり。10人出して2人くらいです。


でもそのお見合い相手は、写真やプロフィールを確認し、

お互いが会いたいと思った方同士なので、

婚活パーティーや街コンの出会いと比較して

は比較にならないほど、ご成婚への確率が高いものです。


◎お見合い成立から結婚へ繋がる

結婚相談所では、お見合いが成立しないと結婚へはたどり着きません。

ですから、まずはお見合いをしたいと思えるお相手に


お見合いを出す事


それが大前提です。

②条件面以外の部分を大切にする

ひなたのご縁「理想の相手と結婚したい!」-4

◎条件面を諦める、妥協するということではない

結婚するために条件面を妥協しなさい!

という話ではございません。


◎理想条件の方々は、山ほど登録されているけれど

まず、活動開始したら、


男性は20件、女性は10件を目安に申込をしていただきます。


全国2470社に登録されている会員様からお相手を探すために

細やかな検索条件があり、

検索結果には、ビックリするほどのイケメンだったり、美人さんだったり、

超高年収の方なんかが本気でお相手探しをされているのに

驚かれる方もいらっしゃるでしょう。


ひなたのご縁では、どのコースでもお見合い申込は、無制限となっています。


さらに、今はオンラインお見合いが主流で、お相手居住地に赴かなくても

お見合いできます。


ですので、どうしてもそういう“美人・イケメン・超好条件”の方に目が行き

お見合いの申込をするのは、それは当然です。


◎高嶺の花に数打てば当たる作戦も最初はOK!

男性は特に、見た目と年齢でお見合い申込をする傾向があります。

趣味や嗜好がかけ離れていても“高嶺の花”の女性に申込をしてしまう。


全員からお断りされるわけではないのですし、

交際に繋がる事ももちろんあります。

出身大学が同じだったり、共通の趣味があったり、うまくいく可能性ももちろんあります。


ですから、そういった超!理想!という方にお見合いを出していくのも

私はアリとは思いますが、

それを続けていてもご結婚への道のりは遠いものです。


◎活動開始後のファーストカウンセリング

活動開始後、1週間ほどでカウンセリングを設けます。

その時点でのお見合いの成立率を見ながら、今後の作戦を立てていく


=お見合い申込相手を適宜軌道修正していきます。


ひなたのご縁にご登録された会員様で、

ご入会して、ひと月以内にお見合いに繋がらない会員様は、

ほとんどいらっしゃいません。


それは、このカウンセリングを行う事で、写真・年齢以外の部分に

目を向けていっていただけるようになるからだと思います。


◎お申込みの振り分け

では、理想的なお見合いの申込相手をどう選択していくかについてですが、

おおむね、以下の感じでお申込みしていくといいでしょう。


超!素敵!こんな人と会ってみたい!

申込比率30%

まあ、妥当かな。自分とは合うかも。

申込比率30%

ちょっとイマイチだけど、会ってみるか。

申込比率40%

会いたいとは、全然思わない!

申込比率0%


お申込みをする際に、お相手の写真とプロフィールを見て、3つに分けます。

それを上記の通り、お見合いの申込みをしていきます。


つまり10人にお見合い申込をしたら、

・超素敵! 3人

・まあ妥当。 3人

・イマイチだけどいいかな 4人

といった感じです。もちろん、

会いたくない方に無理に申込みする必要もお受けする必要もゼロです。


◎理想のお相手!かもしれないお相手!

会ってみると思ったより、素敵だった!


何回か会っているうちに理想の相手だと思った!


妥当かもと思った方が、とっても素敵だったり、

イマイチ、、と思ってた方が会うと話が盛り上がったり。


プロフィールには書いていない魅力を

お会いして知る事ができるからです。


◎妥協ではなく、視野を広げる

理想のお相手は、年収・年齢・見た目の条件面だけではなかったはずです。


条件面の妥協ではなく、お相手候補の視野を広げて

お相手と会っていくことで、実はその方が理想のお相手だった!


という事があります。


学歴や身長や年収や居住地。

その希望を少し広げる事は妥協ではなく、視野の拡張ですよ。

③婚活力をアップする!

ひなたのご縁「理想の相手と結婚したい!」-5

◎婚活は受験に通じる=志望校を見据え、偏差値を上げて対策を練る。

婚活って受験に通じるところがあります。


私は、高校卒業後、浪人し予備校に通っていました。

二浪は金銭的にも出来ませんでしたから、


・志望校を絞る

・勉強して志望校に受かるよう偏差値を上げる

・志望校の対策を練る

・有能な講師から学ぶ

を徹底しました。


婚活もこれに通じるところがあります。


結婚したい期間を決めて、

理想の相手と結婚したい!


モデルさんみたいな女性、年収1000万円超のイケメン。

お見合いを出すのもアリと言えばありなのですが、


そんな方々は、相応にお相手への希望が高かったりします。

“記念受験”になってしまうかもしれないという事です。


そして、志望校を狙っている受験生は他にもいて

受かるのはたった一人です。


では、偏差値アップ(=婚活力をアップ)


するにはどうすればいいか。


◎まずは、見た目の印象アップ!

当たり前ですが

身長を伸ばしたり、顔をイケメンにしたり。は出来ないですよね。


でも、清潔感に気を配ったり、服装にちゃんとお金をかけたり、メイクの上達したり。

まつ毛パーマや髪型を変える。

それはすぐに出来る事です。

人間に“目”がついているからには、見た目を改善するのはマストです。


恥ずかしい、自分らしくない。。今のままの自分を選んでくれる方がいい。


本当お気持ちは分かるのですが、

でもご自身もお相手を選ぶ時に見た目を気にしますよね?

。。。という事です。


ダイエットを頑張っていて、

『上原さん!今月●キロ痩せました!写真撮り直ししたいです!』

と仰る会員様もいらっしゃいます。

見た目ルックスアップは、すぐ出来るもの、時間をかけてできるものがあります。


まずは、すぐ出来るものをすぐやります。


◎コミュニケーション力をアップする!

婚活と恋活は違うと先述しましたが、婚活は結婚相手を探す場所です。

ですから、


1.見た目バッチリの無口な男性

2.コミュニケーション力バッチリの見た目イマイチな方の方

が他条件(居住地・年収・年齢など)が同じだとすると、

婚活では、

2.コミュ力バッチリの見た目イマイチな方

の方がご結婚に繋がりやすいです。


お見合いに繋がりやすいのは、

1.見た目バッチリの無口な男性

ですが、結果お見合いの後、交際に繋がる。。というのは難しいのです。


交際の先にご結婚があるので、

交際に繋がりやすいほうが結婚に繋がります。


『見た目イマイチだし、コミュ力もない。』

という方もご安心ください。


コミュニケーション力は上がります。


・お見合い前にお相手プロフィールを暗記するほどよく読む

・最初の挨拶の練習をする

・お見合い場所の下見にいく

・お相手プロフィールから質問する事を考えておく

・上手く話せなかったり沈黙になったら、『緊張しちゃって、、』と伝える練習をしておく

まだまだいくらでもあります。

コミュ力は上がります!

婚活カウンセラーにアドバイスを聞いてください。


◎自己満足で動いていないか

これが難しいのですが、、

相手の事を想ってした行動も、自己満足に過ぎなかったりします。


『自分はこれだけしてあげたから、喜んでくれるだろう!』


というのが、相手にとって迷惑な事もあるんです。


例を挙げましょう。


【例1】

男性:最初のデートで相手の自宅まで車で迎えに行く(送る)

女性:会ったばかりなのに、自宅を知られたくない

⇒真剣交際前は、近くのコンビニを待ち合わせが理想です


【例2】

男性:サプライズで今夜は、豪華ディナー

女性:洋服もメイクも高級レストランに向いていない

⇒サプライズは時に自己満足です。


【例3】

男性:相手が風邪をひいた。お見舞いに行きたい。

女性:風邪をひいている姿はみせたくない


【例4】

女性:男性が仕事が忙しい、少しでも会いたい

男性:仕事でピンチの時はそっとしておいてほしい


【例5】

男性:ビデオ通話しましょう!

女性:メイクしていない!


婚活あるある、キリがないです。

でも

これを回避するために、相手の顔色をうかがえ!という訳ではないんです。


相手の事を考えてした行動が、相手にとって嬉しくなかったら、

単純に相性が合わない、もしくはタイミングが合わない

という事もあります。


この解決策は、

この行動って相手の事を想っている?それとも

独りよがりで自己満足でやっている?


と振り返り考える事しかないように思えます。


そのうち、自然に相手の事がわかるようになり、

その頃には、相手も自分と一緒にいて居心地いいと思ってくれるはずです。

まとめ

◎理想のお相手とは、理想のバランス

自分の理想全部を実現できる異性とは結婚は難しい。


理想のお相手ではなくても、理想の結婚相手にはなります。


ほんの些細なことで、

相手キュンとして好きになっちゃうこともあります。


お相手にキュンとしたとき、

自身もお相手に選ばれるように

やっぱり努力をしなくてはいけないんです。


◎婚活が受験に通じるなら、有能な講師が必要!

婚活カウンセラーの存在。

それは、受験でいう予備校講師みたいなものかなと思います。


自己流で勉強するより、効率上げて賢く婚活する。


一人で勉強するより、頼れる講師と一緒にしたほうが楽しいです。

婚活もそう!


せっかくやるんだったら、理想のお相手との結婚を実現しましょう。


そして楽しく婚活しましょう!!

この記事を書いた結婚相談所

ひなたのご縁

ひなたのご縁

宮崎県宮崎市広島1-1-3

宮崎駅から徒歩6分以上

https://hinatanogoen.com/