婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】オフィス悠

婚活していると厳しい現実にぶちあたる

2021.10.24 オフィス悠
オフィス悠「婚活していると厳しい現実にぶちあたる」-1

婚活の厳しいところ「あるある7選」

オフィス悠「婚活していると厳しい現実にぶちあたる」-2

婚活していると、厳しい現実にぶち当たることが多々あります。


これはあなただけでなく、ほとんどの人に当てはまることです。


それでは、どんなことに直面するのか見ていきましょう。


1.自分の婚活市場価値が思ったよりも低いことが分かってしまう


2.経済的負担が結構かかる


3.お見合いを申し込んでも断られ続ける


4.お見合いのhowto本が通じない


5.お見合いがダブルヘッダーの場合があり、体力的にきつい


6.複数交際に入ると毎週デートがあって自分の時間がなくなる


7.内面ではなく、年齢で判断されるところがある


などなど。


婚活しているあなたは、”あっ、私のことだ!”と思い当たるところがあるのではないでしょうか。


中でも、婚活を始めると自分の市場価値が思ったより低いと感じることが一番辛い。しかし、そう思うのはあなただけではありません。ということは、ほとんどの人がそう感じること。


なぜかというと、あなたから申し込む人は婚活市場のモテ男、モテ女ということが考えられるからです。


かって私の相談所にはモテ男が同時期に3人在籍していたことがあります。


その時の凄まじかったことといったらありません。何しろ毎日矢のように彼らめがけてお申込みが入ってくるのです。


その数トータルで300件以上。もちろん、彼らはすべての人のプロフィールを見る余裕などないです。


特に婚活の初期には、ルックスがいい上に好条件を兼ね備えている人ばかりお申込みをする傾向があります。それで”断られた”と落胆するというわけ。ある意味当然とも言えます。


しかし、婚活していくうちにだんだん自分にとって承諾率が高いゾーンがわかってきます。そこを目がけてお見合い申し込みを続けていくと成立率が上がってくるのです。あとは、数を申し込むだけ。


ということは、決してあなたの婚活価値が低いとわけではないのです


続きは下記のご覧いただけると嬉しいです♪ https://office-you.org/blog/?p=25572


  • 婚活のコツ

この記事を書いた結婚相談所

オフィス悠

オフィス悠

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西久保町44-8ハイネス第二保土ヶ谷302

横須賀線 保土ヶ谷駅から徒歩3分

https://www.office-you.org