婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】オフィス悠

二兎追う者は一兎をも得ず

2020.09.01 オフィス悠
オフィス悠「二兎追う者は一兎をも得ず」-1

迷っていたらすべてに振られる

オフィス悠「二兎追う者は一兎をも得ず」-2

結婚相談所の婚活は複数交際が認められています。


もちろん期間限定ですが、その間にひとりに絞ることが大事なのです。これが出来ない人が結構いる、いる。


例えば、3人と交際に入った場合は、その人の婚活は猛烈に忙しくなります。なぜなら、毎週、3人とデートしなければならないから。


この交際のメリットは複数と付き合うことによって、比べることができること。この人とは波長が合っているとか、会話のピンポンが上手くいくとか、複数で付き合っているからこそ違いがわかるのです。


一方、誰とも決め手がないまま交際が進んでいく場合もあります。こういうときは、3人ともご縁がないということ。


そうじゃない場合は、早く一人に絞ることが大事なのです。


私がいつも言っているように、婚活には「決める力」が絶対と言っていいほど必要になります。ご成婚者はその力があった人ばかりなのです。


一人に絞れないと、どうなるかというと、結局はすべて失うことになります。


昔、私の相談所で活動していた男性(40代)は、2人と仮交際していました。どちらも人柄がやさしくて気に入っていたのですが、彼好みのタイプという意味で一人に気持ちが傾いていったのです。


ところが、心は決まっているものの、相変わらず二人と交際していました。


そのうち、彼の煮え切らない態度を察したのは彼女たち。人間というのは物言わずとも考えていることが何となく伝わってしまうから怖いです。


それから間もなく、二人からお断りされてしまいました。彼女たち曰く「他の人とお付き合いしているのはバレバレ。私だけを真剣に想ってくれる人と結婚したい」と。


慌てたのは、彼。


彼には「決める力」がなかったのでした。即決していればご成婚できたご縁です。後になって「あのとき決めておけばよかった」としきりに後悔する彼。しかし、もう遅いのです。


続きは下記をご覧いただけると嬉しいです♪

https://office-you.org/blog/?p=22656

  • 婚活のコツ
  • 男性向け
  • 女性向け

この記事を書いた結婚相談所

オフィス悠

オフィス悠

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西久保町44-8ハイネス第二保土ヶ谷302

横須賀線 保土ヶ谷駅から徒歩3分

https://www.office-you.org