婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】オフィス悠

コロナ禍の仮交際は考え方の違いが出やすい

2020.08.13 オフィス悠
オフィス悠「コロナ禍の仮交際は考え方の違いが出やすい」-1

コロナ禍の交際は相手のペースや状況を知ることが大事

オフィス悠「コロナ禍の仮交際は考え方の違いが出やすい」-2

オンラインお見合いから仮交際成立しても、その後の交際でつまずいてしまうカップルが少なくないのです。


なぜなら、オンラインやラインで繋いでいっても、やはり直接会ってお話したいとなるからです。しかし、コロナ感染者拡大のこの時期は、外出に神経質になっている人が多く、なかなか二人の意見がピッタリと合わないからむずかしい。


よくあるのは、男性が「そろそろ外で会いませんか?」と誘うと、女性が「今は出来るだけ外に出かけたくない」と断られたり、ラインのレスが間遠になるというものです。


もちろん無理強いも出来ず「ご縁がないのかな・・・」とあきらめてしまう人もいます。実際にお断りしてしまう方も少なからずいるのです。それでいて、お相手を気に入っていて「コロナがなければ、うまくいっていたかもしれない」と言います。


私は彼らを見ていて、ご縁がないと言えばそれまでですが、もう少しコロナ時代の交際の進め方というのがあるんじゃないかと考えるのです。


まして、今はコロナ真っ最中なのですから、会社から出来るだけ自粛を求められている人も多いと聞きます。医療機関に勤務している人もいます。


だから、”会えないから”という理由で交際を断ってしまうより、もう少し何とか繋いでいけないかと。今の状況は「会える」「会えない」の二択ではないのです。といっても、この先ずっと会えないわけではありませんよね。


つまり、自分が自分が、ではなく、相手のペースや状況を知って、あげる。


続きは下記をご覧いただけると嬉しいです♪

https://office-you.org/blog/?p=22559

  • 婚活のコツ
  • 男性向け
  • 女性向け

この記事を書いた結婚相談所

オフィス悠

オフィス悠

神奈川県横浜市保土ヶ谷区西久保町44-8ハイネス第二保土ヶ谷302

横須賀線 保土ヶ谷駅から徒歩3分

https://www.office-you.org