婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】リーブ福山店

40代男性の婚活の厳しい現実

2020.12.19 リーブ福山店

40代になるとちょっと違う。

こんにちは リーブ福山店の八谷(やたがい)です。

 

40代の男性のみなさん、

自分はどうしてなかなか結婚できないんだろうと思っていませんか。

30代と40代はちょっと違いますよ。

その中で40代はちょっと不思議な考え方をします。


40代男性の不思議な考え方

リーブ福山店「40代男性の婚活の厳しい現実」-3

私が思った40代男性の不思議な考え方は以下の通りです。

 

30代後半の時は同年齢の女性に申し込むことが多いのに40歳になった途端、20代の女性に申し込む

 

・年上女性からのお申し込みはすぐに却下する

 

・お相手女性の年齢の上限は35歳と言う

 

40代後半でも結婚は子どもが欲しいからとそこに固執する

 

 

男性は自分の年齢を忘れているのかと不思議です。

女性からは子どもを望むのは分かるけど自分も年を取っているのにという声があがっています。

現実を見てみましょう。

 

例えば45歳の男性は35歳の女性の希望年齢をはるかに超えています。

46歳以上だと尚更です。

35歳の女性のお相手希望年齢の上限は39歳です。


 

婚活のスタートが40代だとしたらもうそこで遅れをとっています。

どんどん申し込むしかありません。

お申し込みはありがたいと思い、会ってみてください。

 


今こそ頑張る時

リーブ福山店「40代男性の婚活の厳しい現実」-4

当たり前に今の状況が続くと思ってはいけません。

いつ何があるか分かりません。

ずっと健康でいられるかどうか、仕事がずっと順調かどうか。

もし親の介護が入って来た時には婚活をあきらめなくてはいけなくなる可能性があります。

40代は自分や自分を取り巻く環境が変わりやすいんです。

 

かつてこんなことがありました。

転勤が多かった48歳の男性がやっと地元に帰って来てさあこれからと婚活を始めました。

実家にお母様と二人で住んでいましたがお母様が認知症に・・・・。

仕事を辞めて介護にかかわることになった彼は、始めたばかりの婚活を泣く泣くあきらめる羽目に。

「こんな状態ではお相手の方に迷惑を掛けることになると思うので」と言われた言葉が悲しすぎました。

 

40代男性の婚活は難しいんです。

自分では若いつもりとか、まだ行けると思っているあなた。

20代や30代の男性に比べれば出遅れ感は否めません。

そのことを自覚してもうがむしゃらに頑張るしかありません。

あきらめた時に終わります。

 

 

 

  • 男性向け

この記事を書いた結婚相談所

リーブ福山店

リーブ福山店

広島県福山市元町15-23 OGINOビル2F

JR福山駅

https://www.liebe-net.jp/fukuyama/