婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】リーブ福山店

デートでのエチケット&マナー

2019.08.24 リーブ福山店
リーブ福山店「デートでのエチケット&マナー」-1

 

こんにちはリーブ福山店の八谷(やたがい)です。

 

少し前に、男性会員から相談がありました。

 

「デートの時の食事等の支払いは全部自分がしています」

「ただ・・・気になるのはありがとうとか、ごちそうさまとかそういった言葉が全然ないんです」

「もう当たり前のようにレジでは僕の後ろに立っているだけです。お店を出てもありがとうと言われたことはありません」

 

他の男性からはこんな声も。

 

「食事が終わって立ち上がったとたんに、『ごちそうさまでした』と言われました」

「食事やコーヒー代だけではなくデートにおける全てのお金を全部自分が支払っているので負担が大きいです」とも。

 

女性のみなさーん、男性はちゃんと見ていますよ。

あなたが結婚のお相手としてどうかということを・・・。

 

普通ならお財布を出したり、「ごちそうさまでした」とか「ありがとうございます」ときちんと言いますよね。

当然のマナーです。

 

「今日は私が出すよ」

「いつもごちそうになってばかりだから次はお弁当を作っていきますね」

「ここは割り勘にしましょう」

「今日は暑いので冷たい飲み物を持ってきたから飲んでくださいね」

「ご飯をごちそうになったからお茶代は私に払わせて」

 

男性はこんな言葉や態度に好感を持ちます。

こんな人が奥さんだといいなと思います。

 

お財布を出すそぶりすら見せない態度の女性に大半の男性はがっかりします。

 

会計時にサッとお財布を出す姿には、相手の方にいつも負担を掛けたくないという気遣いとやさしさが感じられます。

 

 

「美味しかったです。ごちそうさまでした。」

「今日はとても楽しかったです。ありがとうございました。」

 

笑顔でお礼を言われると男性は素直に嬉しく思います。

きちんと挨拶が出来る女性は結婚のお相手としてもふさわしいのです。

 

女性のみなさーん、自分が相手を選んでいると思っているかもしれませんが、しっかりと見られていますよ。

だって遊びではなく結婚のお相手探しなのだから。

 

 

エチケットとマナー 婚活でなくても大切なことです。

 

そしてきっと結婚してからも忘れてはいけないことだと思います。

この記事を書いた結婚相談所

リーブ福山店

リーブ福山店

広島県福山市元町15-23 OGINOビル2F

JR福山駅

https://www.liebe-net.jp/fukuyama/