婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】ブランズ福岡サロン

デートの行き先で交際が左右される…?

ブランズ福岡サロン「デートの行き先で交際が左右される…?」-1

切っても切り離せないデート…

とことん成婚にこだわった結婚相談所ブランズ福岡サロンの片平です。

9月も半ばを迎え、少しずつ涼しい天候になったような気がします。
デートでもこれまでと比べて過ごしやすいのではないでしょうか。

婚活中の方にとっては切っても切り離せないもののうちのひとつである【デート】
内容によっては、交際を大きく左右することも実はよくございます。

デートスポットでの長時間のデートはNG…?

交際が始まって、1~2回目のデート後に双方のどちらかが交際をお断りすることはよくあります。
その理由として多いのが…

・考えや価値観にズレがあった
・お見合いの時と印象が違っていた
・会話が盛り上がらなかった

上記理由が出てくるきっかけが、デート中に見えてくるわけです。

そして、そのような理由でお断りに至ることが多いケースとして共通していることが…
《1~2回目のデートで、デートスポットに行って長時間を過ごしている》のです!!

成婚まで進むカップルの1~2回目のデートを振り返ってみると…
そのようなデートをしている方はあまりいませんでした。
3回目くらいまでのデートではカフェでお茶をしたり、
ランチやディナーで2時間くらいのデートを重ねているカップルが多かったのです…!

なぜそのような現象が起きるのでしょうか…??

なぜデートスポットへ行かないほうが良いのか

1~2回目のデートで、映画・ウインドウショッピング・水族館・ドライブ…という内容をよく報告受けるのですが…

「映画観た後、話がふくらみませんでした…」
「お店を一緒に見てまわりましたが、気疲れしてしまって…」
「途中で会話が途切れました…」
「帰宅したらどっと疲れちゃって…」

よく報告を受けるフレーズで、かつその後に、先程ご紹介した交際のお断り理由が届くパターン…。
とても多いんです(;_;)

お見合い時からお互いによっぽど気があっていれば良いのですが、
大体はどちらか一方が未だお相手への緊張があり、気を遣っている状況にあります。
そんな中でいきなりふたりでどこかへ行ったり、長時間一緒にいても、
余裕をもってお相手の良い面を見つけることは正直困難だと思います。。     

徐々に距離を縮めていきましょう

まずは…
・ふたりで一緒にいることに慣れる
・お互いのことを理解し合う

いちばん低いハードルの内容から、徐々にお互いの距離を縮めていくほうが

上手くいくのではないかと感じております。

お相手へ前向きな気持ちに気付くきっかけとして
「もう解散か…。さみしい…。」
「もう少し一緒に過ごしたいな」
と感じる瞬間も多いようですよ(*^^*)

交際初期のデートは欲張りすぎない内容で進めていってはいかがでしょうか…?

  • 婚活のコツ
  • 婚活のお悩み
  • デート

この記事を書いた結婚相談所

ブランズ福岡サロン

ブランズ福岡サロン

福岡県福岡市中央区今泉1-20-2天神MENTビル5F

西鉄福岡(天神)駅から徒歩3分

https://www.brans.jp/