婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】ブランズ福岡サロン

ピンとくるために!!

ブランズ福岡サロン「ピンとくるために!!」-1

こんにちは。
とことん成婚に拘った結婚相談所ブランズ福岡サロンの佐野でございます。

お見合いから3回目までのデートの報告を会員様から伺っていると、

よく「ピンとこない」という言葉を耳にします。

理想とは違う、タイプではない、というような具体的なことではなく、

もっと曖昧な気持ちの時に仰られます。

理想を追い求め過ぎてはいけないことは、皆さま婚活をするうえで、

多少なりとも理解はされています。

でもその理想の相違とも違う「ピン」とは一体何なのでしょう。

どのようにすれば、ピンとが合わない解決策が見つかるのでしょう。

それは自分の結婚のイメージ自体が曖昧なところにあります。

自分がどんな結婚生活を送りたいのか。どんな時に満たされるのか。

そんなことを聞かれても直ぐに答えられる方も少ないと思いますし、

そんな明確に答えられるものでもありません。

だからこそ、イメージトレーニング、妄想が大切になってきます。

今、私が結婚をしていたら。

そんなふうに思いながら生活をしてみては如何でしょう。

ショッピングセンターで小さなお子様連れのご夫婦を見た時、

旦那様は奥様を気遣ってか、もしくは面倒くさいのか、

ソファーに座ってベビーカーに乗っている子供の番をしながらスマホをいじっています。

よくある光景ですよね^^

もし、私が結婚をしていたら…

普段は子供の世話でクタクタだから、ゆっくり買い物が出来てラッキーと思うのか、

子供がギャン泣きをしていようと家族3人で並んで買い物をしたいと思うか。

スマホをいじるのではなく、ちゃんと子供を見ていてくれる旦那様であって欲しいと思うか。

自分の幸せの在り方というのは、本当に様々です。

ただぼんやり考えるのではなく、「今」とリアルに想像することが大切です。

明確な答えを出す必要はないので、これもいいかも。こうだったら嬉しいかな。

そういうイメージトレーニングを重ねていくと、

御縁がやってきたときに

「無意識のなかの記憶」が「ピンと」を合わせてくれるのです。

お相手と会っていることだけが婚活ではなく、

ひとりでいる時の時間の過ごし方、

その結婚への準備期間が御縁を掴むには一番大切なのかもしれませんね。


この記事を書いた結婚相談所

ブランズ福岡サロン

ブランズ福岡サロン

福岡県福岡市中央区今泉1-20-2天神MENTビル5F

西鉄福岡(天神)駅から徒歩3分

https://www.brans.jp/