婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】K・コネクト

婚活スクール第12弾メンタリストが教える恋愛テクニック7

2020.11.18 K・コネクト
K・コネクト「婚活スクール第12弾メンタリストが教える恋愛テクニック7」-1

相手のペースに合わせて親近感を抱かせる「ペーシング効果」

K・コネクト「婚活スクール第12弾メンタリストが教える恋愛テクニック7」-2

みなさんは、自分の話し方に特徴はありますか?


ゆっくり喋る人だったり、


早口の人だったりがありますよね。



その相手の話すペースやトーンに

自分も合わせることで、

相手は無意識に気持ちよくなるんです。



つまり、


「ペーシング効果」とは


声のトーンや話すリズムを

相手に合わせることで、

相手は話しやすくなり

気持ちがよくなる効果のことです。



これは、コミュニケーションスキルの1つとされていて、

信頼関係を築くものです。



この効果のポイントは


・「話し方

・「相手の状態

・「呼吸


の3つです。



まず「話し方」は相手の声のトーンや

話すスピード・声の大きさです。



次に「相手の状態」は相手が楽しそうに話しているのか、

または悲しい表情で話しているのかなどの

相手の精神状態のことです



最後に「呼吸」は少し難しいのですが、

相手の肩や胸を見て、

呼吸のリズム(息づかい)を合わせることです。



この3つのポイントをおさえて、

ペーシング」をすると相手との一体感が生まれ、

気持ちよく話してもらうことができます。



そして、結果的にあなたのことを


「ちゃんと話を聞いてくれる人だ」



「なんだか話しやすい人だな」


と思い、そこにあなたとの

信頼関係が生まれるのです。



これは以前書いた

「ミラーリング」とも似てますが、

「ミラーリング」は相手を真似ることですが、

この「ペーシング」は相手に合わせることです。



ペーシング」と「ミラーリング」を

合わせて活用することで、

さらに効果はアップしますし、

誰でも簡単に実践することができますので、

ぜひ覚えておいてくださいね♬

秘密を共有することで距離を縮める「クロージング効果」

K・コネクト「婚活スクール第12弾メンタリストが教える恋愛テクニック7」-3

みなさんは、悩み事や

相談したいことがある時は

どうしていますか?


1人で自己解決させようとする人もいれば、

誰かに相談して解決させようとする人もいるはずです。


後者の、

「誰か」

好きな人

に変えると、

題名にある


「クロージング効果」


を活用できるのです。




「クロージング効果」

とはその名の通り、

閉じる(close)という意味です。


2人で秘密を共有して、

2人だけの世界を作ることで、

距離を縮ませる心理テクニックです。



共有して秘密にする話題は


・仕事などで悩んでいること

・自分の弱み

・誰にも言ってない事

・苦手なもの


などを話しましょう。



ポイントは


「これはあなたにしか話してないから」


「2人の秘密ね」


と言うことで、

相手にしか伝えていないという

特別感を与えることです。



これにより、相手から


「この前の相談事どうなった?」


「あれから大丈夫?」


と自然と会話をする機会ができます。



そして、離れている時でも


「2人しか知らない秘密」


という特別感や優越感で

無意識にあなたを意識するのです♬



会話の中でのテクニックなので、上記の「ペーシング効果」とも併用もできるので、ぜひ合わせて実践してみてください(^^♪

デートに来てくれるように誘導する「フットインザドア」

K・コネクト「婚活スクール第12弾メンタリストが教える恋愛テクニック7」-4

「好きな人をデートに誘いたい!」


「でも、誘い方がわからない!」


と悩んでいる人は多いはずです。



そんな方におススメできるのが


「フットインザドア」


という心理テクニックになります。




「フットインザドア」とは


あなたのお願い事をきいてもらえるように

誘導していく心理テクニックのことで、

「自分の考えと行動をぶれさせたくない」という人の

心理を利用したものです。



このテクニックは2つのステップで誘導していきます。


1.簡単なお願いをOKしてもらう


2.本当のお願いをOKしてもらう


「え?これだけ?」


と思いましたか?


そうです。これだけでいいんです。




例えば

1.鬼滅の刃のマンガ持ってるって言ってたよね?今度貸してくれない?

2.マンガすごく面白かったよ!今映画もあってるよね?一緒に見に行かない?


すごく自然じゃないですか?


なぜOKをもらえやすいのかというと、

「マンガを貸して」という簡単なお願いをOKした後

「一緒に映画を見に行こう」というお願いを断るのは

自分の行動がぶれてしまいますよね?


そのため、断りたくなったとしても

「○○さんのお願いは聞く」という

自分の行動を一貫させようとして

次のお願いも断りにくくなるのです。



別の例は

「相談があるんだけど、1時間だけ話しを聞いてもらえませんか?」

「すぐ近くに美味しいイタリアンがあるので、そこで話しませんか?」


ここでは、具体的な時間を提示しましょう。

時間がわからないと

「疲れているので、、、」

と断りやすくなるからです。

具体的な数字を出せば

「1時間だけなら、、、」

とOKをもらいやすくなるのです。



ちなみに、必ず2つ目で本当のお願いを

言わなければいけないということではないので、

簡単なお願いを積み重ねれば、

本当のお願いをOKしてもらえる確率も上がります。


ぜひ実践してみて、

気になる相手をデートに誘ってみましょう♬

  • 婚活のコツ
  • 恋愛テクニック
  • 自分磨き

この記事を書いた結婚相談所

K・コネクト

K・コネクト

福岡県福岡市博多区冷泉町7-9

中洲川端駅7番口から徒歩5分

http://www.k-connect-fut.jp