婚活カウンセラーブログ 【IBJ正規加盟店】婚be覚王山

婚活にも「人間だもの」のゆるしが欲しい

2022.08.14 婚be覚王山
婚be覚王山「婚活にも「人間だもの」のゆるしが欲しい」-1

オスカー・ワイルドさんの婚活に効く言葉!

婚be覚王山「婚活にも「人間だもの」のゆるしが欲しい」-2

オスカー・ワイルドさんは、女の子が欲しかったお母様に「娘」して幼少期は育てられたそうです。

ベルサイユのばらの逆バージョンですね。


その後、男性として女性と婚姻関係を結び子どもも成しましたが、同性愛を社会的に咎められ裁判に負け、不遇な晩年を送ったそうです。

晩年といっても、享年は若くて46歳。

博愛主義と平等精神をもち、道徳観ということよりも、自身が美しいと思えることを大事にすることを貫き通した文学者ですが、日本の文学にも多大な影響を与えたといわれています。


そんなオスカー・ワイルドさんが結婚についての名言を遺しています。

真実を追求し続けたワイルドさんのつぶやく言葉、お相手をゆるすという博愛の広い心が表現されていると思います。

タイミングによって違ったアドバイスをしますよ!

婚be覚王山「婚活にも「人間だもの」のゆるしが欲しい」-3

誰だって、出会ったばかりのときから、

自分自身を全開で見せていく人はそうそう多くはないと思います。


なので、お見合いやプレ交際のデートの感想で、

「ちょっと〇〇が気になるんです」ということなら、

婚活カウンセラーとしては、会員さんには、『次の人を見ていくこと』をオススメしていくのかなーと思います。


でも、婚活の段階が、お見合い⇒プレ交際の次、『真剣交際』に入られている方には、少し違ったアドバイスになります。

しっかりヒアリングして、そのお相手の気になる点、自分にとってどうだから鼻につくのかということを、一緒にカウンセリングで考えていきたいと思うのです。


それは、これが本当に結婚生活に実害を及ぼす困り事なのかということを考えていただく機会にもしていただきたいからです。

それから、もし、この交際を終了するにしても、次に出会うお相手には、その鼻につくことのない人を選んでいただきたいと思うからです。



ゆるす気持ちは結婚生活を穏やかにします

婚be覚王山「婚活にも「人間だもの」のゆるしが欲しい」-4

全くひとつも悪いところがない人間っていないと思うんですよね。

昔から、「なくて七癖」という言葉がありますしね。

どんな人にも、ちょっと残念なところがあって当然。

「人間だもの」(笑)

逆に、あなたも完璧な存在でないはずです。


お相手のちょっと鼻につくところを見つけるのは、いわば、関係が深まった証拠でもあります。

それをあなたが許容できるのかどうか、結婚前にしっかり吟味して、結婚生活がはじまってからも、ぜひ、ゆるす気持ちを大切に、穏やかに仲良く過ごしていただきたいとおもうんです。



  • 婚活のコツ
  • 自分磨き
  • 恋愛の法則

この記事を書いた結婚相談所

婚be覚王山

婚be覚王山

愛知県名古屋市千種区振甫町

名古屋地下鉄「覚王山」「池下」から徒歩6分以上