加盟結婚相談所:1,611社
登録会員数:59,104名

東日本事務局 03-5324-5636

西日本事務局 050-1746-9509

お電話受付時間:10:00-19:00

名古屋婚活 代表 内田 理恵さん

名古屋婚活
代表内田 理恵さん

結婚相談所は、カウンセラー自身も 幸せを感じられるお仕事です!

独立開業の以前にも、結婚相談所のスタッフとして勤務されていた内田さん。ご自身で結婚相談所のオーナーになろうと決意したきっかけや、開業後に苦労されたこと、また成婚重視で会員様が喜ぶ相談所運営の工夫などについてお話をお伺いしました。

(取材日:2016年9月16日)

結婚相談所をはじめたきっかけをお聞かせください

現在の名古屋婚活でお仕事をする前は、多数の支店を展開している大きな結婚相談所2社に勤めていました。

最初の結婚相談所では、会員の方向けのコミュニケーションやマナー等の講座、ファッションアドバイスの講師として働かせていただき、次の会社ではカウンセラーとして会員の方へのご紹介、お見合い・交際サポートに携わっていました。
しかし、どちらの結婚相談所も「売り上げ至上主義」であまり成婚重視ではなく、入会勧誘に力を入れている会社でしたので、正直私には向いていないと感じ、あまり長い期間在籍せずに退職しました。
でも、結婚相談所というご縁作りのお仕事自体が嫌いになっていた訳ではありません。 私は結婚相談所で働く以前にはスピリチュアルカウンセラーの勉強・資格を取得していたこともあり、多くの男女から恋愛相談を受けていましたので、その経験を活かせれば自分の理想とする
「本当に喜んでもらえる結婚相談所」が作れるかもと思い、今に至りました。

「売上主義」ではなく「成婚重視」の相談所について話す内田さん。

「売上主義」ではなく「成婚重視」の相談所について話す内田さん。

開業当初の苦労などはありますか?

多くの結婚相談所を開業される方がそうだと思いますが、当然最初は会員様は0名です。 どうやって会員様を集めるかといったことが最初の問題でした。 名古屋婚活の場合、スタート時にはどこの連盟にも加盟していなかったので、誰かにアドバイスや指導をしてもらうこともありませんでした。
最初は知人などに独身の人を紹介してもらおうとお願いもしましたが、なかなか上手くいきませんでした。
当時は今みたいに「婚活」という言葉も浸透していなかったような気がします。
正直、広告費にたくさんお金をかけようとは思いませんでしたので、掲載料の安いフリーペーパーにだけ会員募集の広告を出しました。反響はそこそこあったのですが、問い合わせをいただくのは、ご年齢の方が多く、最初はそこからのスタートでした。
ご年配の方々は当時パソコンなんて使っていない人がほとんどだったので、いつも紹介プロフィールをちょっとずつ郵送で送って、その後にお電話をかけていたのですが、1度電話をかけると毎回いつの間にか世間話になっていたりしました(笑)
ほんとうに懐かしい苦労話です。

現在はどのように集客を行っているのですか?

色々な方法を試していました。 ホームページを手作りで制作したり、東京のWEB会社さんにお願いしたり、チラシを作ったり、フリーペーパーに掲載してもらったり、新聞に広告を載せたり(1日掲載だけで結構な値段でした)などなど…。
その他にはYahoo!やGoogleのリスティング広告を使ったりも。
そういった中でも、やはりWEBで当相談所を知っていただくことが多かったです。
今は、現在ご利用中の会員様や元会員様からのご紹介と、地下鉄の車内広告や20代・30代向けの地元月間誌等に掲載させていただき、そこからお問合せをしてこられる方、インターネットの検索でホームページを見られてお問合せして下さる方が中心です。
SNSを利用して会員様を集める方法や、いろんなイベントに参加して結婚相談所を知っていただくといった方法もあるのですが、当社は今のところ行っていません。
やはり、現在ご利用中の会員様やご成婚された元会員様からのご紹介が1番うれしいですね。

ユーザー様に知ってもらうきっかけとなっている、名古屋婚活のWebサイト。

ユーザー様に知ってもらうきっかけとなっている、名古屋婚活のWebサイト。

相談所運営で工夫していることはありますか?

各種法令の遵守はもちろん、会員様との信頼関係を大事にしています。 安心してご活動していただけるよう、会員様からのメール連絡等に関しても 当相談所では「原則、会員様への返信は当日中。

何があっても24時間以内には必ず返信させていただく」と入会時にお渡ししている規約集にも記載してお約束しています。
またお見合い日時の調整や立ち合い、個別のご紹介、個別相談の対応サポートやアドバイスといった結婚相談所ならではのサービスを成婚重視の料金システムにてご提供しています。
その他、入会基準に年令制限を設けることによってご利用される男女が無理なく素敵なお相手が見つかるように工夫し、地下鉄や地元月間誌などで名古屋婚活を紹介していただき、会員層の充実を図っています。
カウンセラーによるブログの公開やIBJシステムの「お気に入り登録」の個別紹介もハンドメイドにて積極的にしています。
すべて、「名古屋婚活に入会してよかった」と思ってもらえる為の工夫ですね。

会員様と話しやすい空間作りも工夫されています。

会員様と話しやすい空間作りも工夫されています。

日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟した理由やよかったこと

名古屋婚活が日本結婚相談所連盟(IBJ)に加盟させていただいた当時は、まだ愛知・岐阜・三重といった東海地区には加盟店も少なかったので、株式会社IBJ様の方から加盟のお声をかけていただけました。
今、思うと本当にありがたいです。感謝の気持ちはいつも持っています。
IBJ以外にも並行して違う結婚相談所団体にも加盟し、2つの団体の検索・お見合い申込みシステムを会員の方へ同時に提供していたこともありましたが、ほとんどの方がIBJシステムだけを活用していました。

理由は登録会員数やシステム内容の充実度や利便性などがあるからだと思います。
また、日本結婚相談所連盟ではお見合いや交際、成婚についてのルールやマナーなどに関してもしっかりとした決まり事があるので
トラブルの心配が少なく、株式会社IBJ様自体も東証一部に上場されている企業なので、いつも安心して会員のみなさまへ婚活サポートをしていくことができ、多数のご成婚カップルが誕生しています。

これから結婚相談所をはじめる人へ、メッセージやアドバイス。

初めて結婚相談所に入会した方からは、「結婚相談所って思っていたより全然いいですね!婚活サイトや合コン・お見合いパーティーより遥かに安心でいい人もいっぱい居そうだし、もっと早くに利用すればよかった。」と言っていただけることがよくあります。

この言葉をいただけるだけでも私達カウンセラーは嬉しいです。 それ以外にも、お見合いOK、交際OK、そして最後に素敵なご結婚相手が決まってご成婚退会をされにご来店していただく時にも「ありがとうございました。」と言っていただけます。
仕事でこんなにたくさん嬉しい言葉をいただけるなんて幸せです。
今の少子化、晩婚化時代において結婚相談所のお仕事は少なからず社会の為になっていると思います。
本当に意味のある、素敵なお仕事だと私はいつも感じています。 しかし、どのような結婚相談所になるかはオーナーさんやスタッフさん次第。
これから開業される方々には、ぜひ会員様とwinwinの関係で一緒に喜び合える結婚相談所を作ってほしいです。

結婚相談所は、カウンセラー自身も幸せを感じられるお仕事です!

結婚相談所は、カウンセラー自身も幸せを感じられるお仕事です!

取材日:2016年9月16日
インタビュー:日本結婚相談所連盟(IBJ)
名古屋婚活のウェブサイト:http://nagoyakonkatsu.jp/

関連する開業者インタビュー

毎日開催、お気軽にお越しください!

説明会への無料参加申し込みはこちら 説明会への無料参加申し込みはこちら

近日開催のセミナー情報

人と人をつなぐのは、人だと思う。

Copyright © IBJ Inc. All rights reserved