加盟結婚相談所:1,611社
登録会員数:59,104名

東日本事務局 03-5324-5636

西日本事務局 050-1746-9509

お電話受付時間:10:00-19:00

縁マリッジ 代表 武市 潔さん・ゆき江さん

縁マリッジ
代表武市 潔・ゆき江さん

楽しい婚活を心掛けています。 それが高い成婚率の理由だと思います。

福岡を拠点に、九州全域に会員様を持つ結婚相談所「縁マリッジ」代表の武市潔さんとメインカウンセラーである奥様・ゆき江さん。開業13年目の現在、10日に1組の成婚が誕生という素晴らしい実績をお持ちのオーナー様です。その成功の秘訣を伺いました。

(取材日:2015年1月16日)

結婚相談所をはじめたきっかけをお聞かせください

潔さん「人の役に立つ、喜んでくれる仕事がしたい!」という妻の熱い想いが一番の理由です。それで、2001年に夫婦で開業しました。

ゆき江さん 開業当時、九州には日本結婚相談所連盟(IBJ)のような、ネットを上手に活用して仲人同士を結ぶ連盟組織がまったくありませんでした。ですから、開業当初は本当に0からのスタートで苦労しましたね…。何度も諦めかけました。

潔さん でも、妻の「あきらめない熱い気持ち」に私も励まされ、そして実を結び、現在ではおかげさまで「10日に1組の成婚が誕生する結婚相談所」にまで成長することができました。
この経験もあって「あきらめないで坦々(たんたん)と頑張る」という言葉を、当会の会員様たちにもずっとお伝えしています。

「縁マリッジ」の無料相談スペース。くつろいでもらえるように工夫をされています。

「縁マリッジ」の無料相談スペース。くつろいでもらえるように工夫をされています。

高い成婚率の秘訣はどこにあるのでしょうか?

ゆき江さん 基本的なことですが、会員様や他の相談所の仲人さんに信頼されるような、きちんとした運営をすることが大切だと思います。
特にIBJのような連盟組織に加盟する場合、結婚相談業は「ひとり勝ち」ではなく「共に栄える」共存共栄の仕事となります。
自社の会員様だけで縁組をする場合、ご紹介できる人数は数百人単位です。けれども、IBJを通じて九州はもちろん全国のさまざまな結婚相談所とネットワークを繋ぐことで、会員様達にご紹介できる人数は一気に数万人単位へと増えるわけです。つまり、会員様のご成婚のチャンスが広がるということですよね。
ですから、他の相談所の仲人さんから「縁マリッジの会員様だったら安心して紹介できる」とたくさん指名していただけるような運営を心掛けています。
やはり仲人同士の繋がり、連携はとても大切でありこの仕事の「肝」だと思っています。

会員様にも他の仲人さんにも信頼されるようなコミュニケーションが一番大事と語るゆき江さん。

会員様にも他の仲人さんにも信頼されるようなコミュニケーションが一番大事と語るゆき江さん。

そういった地道なお取り組みのほか、工夫されていることは?

潔さん やはり広告や宣伝でしょうか。 結婚相談所を開業したばかりの頃は、会員様に入会して頂くために、思いつく宣伝は全てやりました。地元のタウン紙に載せたり、お店にチラシを置いてもらったり…。広告・宣伝はこの仕事の生命線になりますからね。

開業後3~4年経つと、結婚された元会員様や現役会員様から口コミで紹介された、という方にご入会いただくというケースも増えてきました。
それでも時代に合わせた何かしらの宣伝・広告は、試行錯誤しながらずっと続けています。どのような広告や口コミで縁マリッジを知ったとしても、最終的には当会のホームページやブログを見てお問い合わせをいただき、ご入会されるという方が一番多いですね。
インターネットや雑誌等の広告や記事をどこかで見た記憶が、何かのタイミングで思い出されて最終的にスマートフォンやパソコンで「縁マリッジ」というキーワードで検索してくださっているのでしょう。
数ある結婚相談所の中から当会を探してくださる方のためにも、ホームページやブログでも人間味あるオリジナリティはとても大切ですね。

2007年から始めたブログは、週に1回は更新しており愛読者は多い。

2007年から始めたブログは、週に1回は更新しており愛読者は多い。

10年以上運営されてきて、改めて「結婚相談所の仕事の魅力」は?

ゆき江さん ご成婚が決まった際に「こんな素敵な方と出会わせていただき、本当にありがとうございます!」と感謝までされることです。
私共は成婚料という報酬を会員様からいただいておりますが、こんなに感謝していただいて、お仕事になるというのは幸せなことだと思っております。
成婚された後に、元会員様からの「子どもが生まれました」というお知らせを受け取ることも多いのですが、いつも感無量な気持ちでいっぱいに…。
私共が結婚相談所をはじめなかったら出会っていなかったであろうお二人の赤ちゃんですから、ある意味(少し若いですが)祖父母になったような感覚ですよね(笑)
人様のお役に立っている!と、日々実感できるところが最大の魅力です。

会員様だけが読む事ができる、潔さん執筆の婚活指南書「楽婚のススメ」は5巻目に突入。

会員様だけが読む事ができる、潔さん執筆の婚活指南書「楽婚のススメ」は5巻目に突入。

次の10年。どんな目標をお持ちでしょうか?

潔さん 会員様のご成婚につきます!今後の当会の目標は「入会数と成婚数」の一致です!つまり、入会された方が全員ご成婚されて退会される、そんな「成婚者が多くて会員数が増えない」という結婚相談所を目指していきたいですね。
縁あって当会を選ばれ入会された会員様達に、一日も早く結婚相手を見つけられるように「スピードと真心」を込めた日本一のサポートをしていきたいです。

成婚された方々からいただいた年賀状。※プライバシーに配慮し、ぼかしてアップしています。

成婚された方々からいただいた年賀状。※プライバシーに配慮し、ぼかしてアップしています。

これから結婚相談所をはじめる人へ、メッセージをお願いします

潔さん どのような事業であれ、簡単に成功するというわけにはいきません。それは結婚相談所にしてもそうです。
結婚相談所は開業する時は元手があまりかからない分、開業してからの手間と時間はかかります。

人と接する仕事ですし、ましてや結婚という大事なご縁をつなぐ仲人業・結婚相談所ですから。とはいえ「やりがいのある事業ランキング」というものがあれば、結婚相談所運営は必ず上位入賞するんじゃないでしょうか。(笑)
始めは他の事業と同じように大変なこともあると思います。ですが、結婚相談所のビジネスは、軌道に乗ってしまえば、独立開業の醍醐味も十分に味わえますし、なんといっても将来性あるビジネスです。ライフワークにもなりえると思ってます。やる気のある仲人さんが一人でも増える事は全面的に大歓迎です。
一緒に縁を紡ぐ時が来る日があれば、その時はどうぞよろしくお願いします。

武市ご夫婦とインタビュアーの森(左)九州の結婚相談所を一緒に盛り上げていきましょう!

武市ご夫婦とインタビュアーの森(左)九州の結婚相談所を一緒に盛り上げていきましょう!

取材日:2015年1月16日
インタビュー:日本結婚相談所連盟(IBJ)
縁マリッジのウェブサイト:http://www.en-m.jp/

関連する開業者インタビュー

毎日開催、お気軽にお越しください!

説明会への無料参加申し込みはこちら 説明会への無料参加申し込みはこちら

近日開催のセミナー情報

人と人をつなぐのは、人だと思う。

Copyright © IBJ Inc. All rights reserved