結婚相談所の独立開業・オーナー募集サイト|日本結婚相談所連盟

  • 東京 03-5324-5636
  • 大阪 06-7664-7960

    電話受付時間 10:00~19:00

  • 無料説明会はこちら

リスクをおさえて独立開業 「婚活ニーズ」で拡大する結婚相談所 ブライダルサロン自由が丘代表 丸山和子

IBJ登録会員数

お見合い成立件数

  • オーナーインタビュー
  • 必見!特別セミナー
  • 全国加盟相談所一覧
  • あなたも仲人として活躍しませんか?
  • 東京証券取引所 市場第一部

    株式会社IBJは、東京証券取引所市場第一部に上場しております。
    (証券コード:6071)

  • プライバシーマーク

    大切な個人情報を保護することを目的にプライバシーマークを取得しています。

  • このWEBサイトはCO2削減に貢献しています。
  • JMIC 日本結婚相手紹介サービス協議会

ブライダルサロン自由が丘代表
丸山和子

神様ができないことを
ちょっとだけお手伝いをしてあげる、
それが私たちの仕事なんです。

ブライダルサロン自由が丘代表 丸山和子

仲人マダムとしてこの道20年!今でも最前線でご活躍されているブライダルサロン自由が丘の丸山さん。
IBJをどのように活用されて、またどうやって多くのご成婚を生んできたのか、お話をお伺いしました。
(取材日:2011年5月11日)

結婚相談所を始めたきっかけはなんですか?

20年近く前にデイケアセンターで高齢者介護のボランティアをやっていたんです。私は老稚園って言ってたんですけどね。 そこでは車いすの方やトイレの介助が必要な方などのお世話を通して、たくさんの方といろいろお話できて楽しいこともあったのですが、どうしても最期はあの世に見送らなくてはならない。それがすごく悲しくて寂しくて。

そこで今度はあの世に送るのではなくて、この世にお迎えする方がいい。「そうだ!それなら赤ちゃんかな」って思ったんです。でも赤ちゃんを産む為にはまずは結婚をしなくちゃならない。だから緩和とまではいかなくても少しでも少子化を食い止めることに貢献できたらいいなって。だから私は赤ちゃんをつくることが前提の結婚相談所を始めようと思ったんです。

一番最初のIBJの印象ってどんな感じでしたか?

石坂と丸山さん IBJ代表 石坂と丸山さん「石坂さんの最初の言葉がうれしかったんです」

もともとIBJさんは「ブライダルネット」という結婚相談所とはちょっと違うサービスをしていて、サービスの内容は違えど、きっと日本の結婚のことをしっかり考えていらっしゃるんじゃないかなと思っていたんです。

そして初めて代表の石坂さんにお会いした時にとても印象的だったのは、「インターネットでは解決できないことをやっていらっしゃる仲人さんたちに一目置いています。」とおっしゃってくださったこと。それがとてもうれしかったんです。だから他社に比べて若い会社だからと言って、違和感もなく受け入れられたんですよ。

他連盟も加盟されていらっしゃいますが、比較をされていかがですか?

私はIBJさんとN社を結婚相談所連盟の2大政党って呼んでますが(笑)、N社が「昔ながらの手作りな感じの良さ」に対して、IBJさんは「ネットにものすごく強く、システムがしっかりしている」イメージです。
今の時代、どうしてもネットは切り離せないので、 お見合いや成婚を生むにはどうしてもIBJさんのようなシステムをもった連盟は必要なんです。

その他の連盟は、あまり特長はなく、時代の流れや変化についていけてないと見ていますので、必要性は感じないし、私には2大政党で十分なんです。

IBJへの加盟の決め手はなんですか?

参加したいとはずっと思ってました。
他との兼ね合いもあるのでなかなか自分からは言い出せなかったんですが、誘ってもらえた時はとても嬉しかったです。

そして「やっぱりこれからの時代はネットは切り離せない。IBJさんはものすごくネットに強く素晴らしいシステムを持っている。
だから私たちはIBJさんのネットの力を借りてやっていこう」と思ったんです。

IBJの良いところや改善点はありますか?

<良いところ>
会員数も日本で最大規模で、お見合い数も他連盟に比べてダントツに多いので本当に助かってます。
ネットのいいところと昔ながらのお世話、これはどちらが欠けても結婚相談所は成り立たない。
IBJのシステムはそのバランスがちょうどいいんだと思います。
それと相談所と本部の関係がうまくできているから、お互いが潤えるんでしょうね。
その結果なのか、短期間で会社が急成長していてスタッフもびっくりするくらい増えていた。
本当にいいものを提供しているからなんでしょうけど。

<改善点>
私はプラス思考なのであまりマイナスなことは感じないのですが、連盟によってルールに違いがあるので、たまに混乱しちゃったり間違うこともあるんです。
業界全体で統一されるとやりやすいかな。ぜひIBJさんには先導して変えていけるような連盟になってほしいです。

IBJへ今後の期待、要望はありますか?

丸山さん 「もっと相談所が増えて成婚がたくさん生まれるとうれしいな」と語る丸山さん。

何を差し置いても成婚が第一だけど、インターネットだけじゃ成婚は生まれない。IBJはネットだけじゃないリアルなところも重要なんだってことを、もっとアピールしてもらいたいです。

婚活事業というものは、お客様も事業者も確実に皆が潤える業界であるはずなんだけど、多くの相談所が潤い、沢山の方が成婚できるように、業界を引っ張って行ける連盟になってくれることを期待します。

これから始められる方にアドバイスをお願いします。

結婚相談所は独立採算型で、IBJさんが勉強会などきっかけを作ってくれているので、自分で考えて1歩1歩進んで行ってもらいたいです。この業界は、「1+1=2」ではなく、かつご自分のペースで社会貢献ができるお仕事なので、一人一人サービスの内容が変わってくる。だから自分自身にも必要に応じて自己投資をして自分磨きをしていくことも必要なんだと思います。
「世の中、結婚相談所だらけ」になればいいんです。そうすれば1人でも多く結婚できると思うの。だから一人でも多くの方と一緒に、この業界を盛り上げていけたらいいですね。

取材日:2011年5月11日
インタビュー:株式会社IBJ
ブライダルサロン自由が丘のウェブサイト :  http://www.e-kekkon.org

独立開業ご希望の方へ説明会を開催しています