加盟結婚相談所:1,503社
登録会員数:58,033名

ブランズ神戸サロン

IBJ公認仲人カウンセラーブログ

ご成婚インタビューをご紹介します。

2015年06月04日|ブランズ神戸サロン


  5月末付けでご成婚退会されたBRANS会員さま、神戸市在住44歳女性。

愛知県の50歳男性とゴールインされました。

婚活されるみなさまに宛てて、なにかアドバイスを!と、お願いしましたところ、

以下のようなメッセージをいただきました。

どうぞご参考になさって下さい(*^^*)

---

多くの女性は“トキメキ”を求めると思いますが、ご成婚が決まって、それは後からじわじわ感じるものだと実感しました。

相手から想われていることがわかって、自分が相手にイヤなところがなければ(生理的に受け付けないなど)人生のパートナーとして充分だと思います。

プロポーズを受けた直後、私は自分の求める理想とのギャップに戸惑ってばかりでしたが、いろんな準備をすすめていくうちに歩み寄れるようになりました。

交際中、相手のマイナスな部分を気にしていると、どんどんマイナス点が広がっていってしまうので、やめた方がいいと感じました。自分が求めていたタイプでないと、トキメキもなかなか感じられませんが、相手を喜ばす努力も必要だと思います。

例えば、デートのお洋服を新調したり、ヘアスタイルを変えたり。

自分のモチベーションが上がるので、戸惑っている時こそオススメです。

結婚生活でも言えることだと思いますが、交際時から大切なのは相手への思いやり。

相手への愛情がまだ薄くても彼に優しい言葉をかけたり、彼のために何かをしてあげたりすると“イイコト”に繋がります。打算的にというのではなく、自然にできたら、いつの間にか愛情に繋がっていくかなと思いました。

特に初婚の男性は口下手な人が多いので、女性からの雰囲気づくりも必要ですし、嬉しかったことなどはきちんと伝えることも大切ですよね。

女性は男性にいろいろと求めがちですが、その前にしてあげたり、きちんと言葉で伝えると相手も行動しやすくなると思います。

---

お見合いからのご成婚では、なかなか恋愛スイッチが入らないとか、ご自身がずっと思い描いていたストーリーとは違う…と、良くないスパイラルに陥りがちですが、先日彼のご両親にも逢われて、その時にはふたりの弟さんやお嫁さんも集まって下さって皆さんからのご祝福もいただいたとのことで、こんな素敵な家族の一員になれるんだと幸せを感じましたとお話されておられました。

おふたりのお気持ちが一番大切なのは言うまでもありませんが、温かいご家族に囲まれてご安心されたようです。末永いお幸せをお祈りしております!

ブランズ神戸サロン

この記事を書いた結婚相談所:

ブランズ神戸サロン

住所:兵庫県神戸市中央区播磨町49番地 神戸旧居留地平和ビル7F

TEL:078-325-5552

WEBサイト:http://www.brans.jp
ブランズ神戸サロンの最新記事